第18回 旭区親善のキックベースボール大会

今年も旭区の親善大会に参加させていただいた。

しかし、朝目が覚めたときには既に雨音が聞こえる。雨降り

え~っ??、そんな筈は無いと急いで表を見ると無情にもあめ雨が・・・・。

延期か~?、と思いながらも子供たちへの連絡もある為、布団から抜け出す。

6時半頃、問い合わせのjumee☆phonecallL連絡を入れると、「雨が上がる方向らしいので、少し遅れると思いますが、決

行します」とのうれしい返事が。

半分延期と思っていた子供たち(特に私)に連絡網で回し予定通りに集合させる。

しかし、雨は無情にも時折勢いを増し、止みそうな気配が見られない。ムゥ

予定の出発時間まで体育館にて待機する。

自転車移動の為、なかなか出発できずに再び問い合わせの連絡を入れる。

「皆さん、続々と来られてますよ」との返事だが、出ようとすると強く降り始める。

おそらく、開始は遅れるだろうと踏んで出発したのだが、到着してびっくり!!

うちが一番最後で、何と開会式も始まっていた。 

「なぁ~にぃ やっちまったなぁ!」    

大会関係者の皆さん、申し訳ありませんでした。

そんなこんなで、予選リーグが始まった。

最初のお相手は、古市レイインボーさん

試合開始前の練習で、弱点を隠そうとして

あえて、簡単な取りやすいボールを各ポジションに向けノックをしたのだが、・・・・・・。

なんじゃこりゃ~??  ガビーン

緊張しているのか?なんなのか解らないが、 

見事にエラーのオンパレード。

そんな状態でアップロードファイル小雨の降り続く中、試合は始まった。

古市さんは、最初の試合で、らしくないミスを連発しまさかの敗戦

そのまま、「調子を落としておいて」と思ったが、

試合後の監督からの雷雷で、すっかり目覚めた様子。

初回の1発のみで、追加点が奪えずに負けが決まる。

しかし、得失点差の関係で裏の攻撃までする事となり、

気落ちしている所で、追加点を奪われる。

この得点が、後に響いてくるとは思いもしないのだった。アップロードファイル

予選リーグの最後は、お世話になっている港区の三先子供会さん

沢山のチーが参加している中でも何故か?よく最近対戦している気がする。

うちは既に1敗している為、この試合は絶対に落とせないと子供たちに伝える。

朝一番の試合に用事の為、参加できなかったレギュラーの一人が

この試合より合流する事が出来、少し期待がもてる。ニヤリ

しかし、なかなか思うように攻撃が出来ず1点づつながらもこつこつと積み重ねる。

守りも無難にこなして最終回、このまま終るか?と思っていたが、

そううまく行くはずは無い。

朝一からしくじったのが影響したのか?

守りが突然乱れだした。

一点差まで詰め寄られるという大失態

予選リーグ終了で、このグループ内で3チームが1勝1敗で並んだのだが、

最初の試合に続きこの試合でも失点が多く、得失点差で予選敗退となった。絵文字名を入力してください

勝つだけでは駄目で、もう少し「無駄な失点を無くす」という事を考えて欲しい。

その後、順位決定戦? というものが組まれたのだが、非常に待ち時間が長く、

結局順位も不明で、これは、練習試合とした方がいいのでは?と思った。

一番最後に試合をしたのだが、目標がなくテンションは下がる。↓

さっさと終らせ、決勝戦の応援ににっこり

高殿南チルドレンさんVS小林子供会さん

高殿南さんのベンチや選手共々気合十分で、この勢いは市子連の時を思い出す。

完全に波に乗った高殿南さんは止められない。

攻守ともに冴えまくり、終ってみれば圧勝だった。

うちの子供たちも高殿南さんの応援団に溶け込み一緒に盛り上がっていた。バンザイ

仲良くしていただいているチームなのでいい光景なのだが、

こんな試合を「自分達の参考にしよう」等とはおそらく考えていないだろうな~・・・。














コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク