第11回 曽谷杯

海の日の祝日に第11回の曽谷杯が開催され、

今年も参加させて頂きました。

今回は41チームも参加の大~きな大会となった。

前日の天候とはうって変わっての 好天に恵まれたが、

こんなに晴れなくても良かった・・・。


市子連一回戦敗退で改めて感じたのが、走れない者が多すぎる。(とにかく足が遅い)
 

その上、体力も無く集中力が長続きしない。 

これではラッキー以外では勝てないだろう。

そんな訳で「体力強化月間」と銘打って練習内容を変更した。

これが大会前だったので当日は殆どが筋肉痛。  


そんなわけで上位入賞は諦めて、走塁等の走る事に重点を置く。

 
そして抽選の結果、


市子連でも対戦したばかりの南恩加島さん

これだけのチームが来てるのに何でまた? 



やはり筋肉痛の影響か?  

球際の後一歩が収まらず、精彩を欠く「らしくない」失点が続く。

後半になりやっと打線の調子が上向き追い上げを見せるが、

序盤の失点が痛かった。 

上位入賞は無理でも、予選通過は目指したい。

残り2試合で何とか勝ち点を稼がなければ。 


次は波市さんとの対戦。


不可思議なジャッジに子ども達も動揺する。 

もう少しちゃんとして欲しかったが、これも試合。 

何とか逃げ切り勝ち点3を手に入れる。


最後の試合は西区の本田さん


得失点も関係してくるので失点に気を使いながら、控え選手にも活躍してもらう。

2勝1敗で後は全体の結果待ち。

16チームが決勝トーナメントへ進める。

2勝なので、トーナメントへは進めるだろうと少し気楽に考えていたが、

なんとギリギリの16位だった。 

16位通過なので1位通過のチームとの対戦。

どこだろうか?

鶴見区の今津さん

対戦した事がなく全く分からないが、予選時の得点を見ると攻撃力は高そうだ。

午後になり体もほぐれて来た様だが、まだまだいつもの調子には程遠い。

トーナメント開始。

打線が噛み合わず、思う様に得点出来ない。

序盤に何とか耐えていた守りもぼちぼちと綻びが、

やはり集中力の切れかかった所からの大量失点でゲームが終わる。

トーナメント1回戦で敗退。

まだまだチーム改造の効果が現れるには時間がかかるだろうなぁ。

ふーっ。 


住之江親睦リーグ実行委員会の皆様

朝早くからの大会運営お疲れ様でした。

今回も大変お世話になりありがとうございました。




コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク