スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42回東淀川区キックベースボール大会

5月31日 東淀川の区大会が無事開催されました。

心配されていた、お天気も曇り空ながらちょうどいい感じ。


朝早くから子ども達と恒例の氏神さまへお参り。
20150603000138ab8.jpg


その後学校へ戻り、ウォーミングアップの後、軽めの練習をしてから会場の大隅東小学校へ。

既に数チームが練習をしており、各チームの大会への意気込みが伝わって来る。


今期は参加チームの減少により9チームで、リーグ戦を2試合してからの上位4チームでのトーナメント戦となる。

順位は、勝ち点・失点・得点の順番で決まる、2勝して勝ち点6を手にすれば問題ないが、一つ負けると1勝1敗のチームが

沢山出て来て、ややこしくなりそうなので、全勝を狙う。

第一試合

去年の決勝戦の相手、大隅東さん
20150602235730d1a.jpg

試合前に始球式があり、合図と共に役員の方? が勢い良くボールを蹴る。

あっ!

そのボールが思い切り、前3を強襲。

一瞬、周りにいたみんなが凍りつく。

しかし、とても反射神経が良かったのと、運も良かったようで幸い大事には至らず、試合開始。

うちの子だったら多分アウトやな・・・・。(汗) 

試合開始前に大隅東のH監督と挨拶を交わし、今期のチーム状態を尋ねる。

連合チームとして集まってからの期間が短く、練習が出来ていないとの事だった。

対戦した感じ、能力の高そうな子が多かったので、区大会も9月位に出来れば各チームの実力が発揮されるんだろうなぁ。

そんな訳もあり、大差で勝利。

一試合空いて、豊里南さんとの対戦。

豊里南さんは昨年は六年生が居なくて、今のメンバーが2年目のチームだったと思う。


うちは第一試合大差をつけて勝利したが、豊里南さんも1試合目大差での完封勝ち。

昨年の対戦ではかなり力の差を感じたが、今回は守備もしまっており、緊迫したいい試合だった。

思う様に得点出来なかったが、無難に守り切り予選リーグでの勝ち点6を手に入れトーナメント進出決定。

昼食の後で予選リーグの結果を確認。

ほぼ予想通りのチームが勝ち上がって来ている。

4チームで組み合わせ抽選。

各チームのキャプテンが集まる。

うちは昨日やっとキャプテンを決めたので、これが初仕事。

優勝候補にも上がっている豊新連合さんと別ブロックとなる。(キャプテンのくじ運もよかった)

下新庄連合さんVS大道南連合KBC

豊新連合さんVS豊里南さん

準決勝がスタート。

昼を過ぎた頃から気温も上がって来て、かなり蒸し暑くもなって来たが、

今期はちょうど暑い時に大会をこなして来ているので、レギュラー陣は問題ないはず。

ご飯を食べて元気も出て来たのか? 

試合開始と共に猛攻が始まる。

もうそろそろ交代かと思っていると、「あっ!トーナメント戦から7点交代が無くなっていた」

もう二桁に行ってしまった。

これはまずい。

体力の消耗を考えて攻撃交代。

守りもミスがあるものの、大量リードの余裕だろうか?

後続を抑えて無失点で2回の攻撃。

何があるか分からないので、手を抜く訳には行かず

色々と決勝戦にむけての攻撃を考えながらの対戦。

その後も無失点で守備が持ちこたえ決勝進出を先に決めた。

その頃別コートで豊新連合さんVS豊里南さんの試合が盛り上がっており、

一時リードしていた豊里南さんを逆転してやはり豊新連合さんが決勝進出。


豊新連合さんとの決勝戦は2005年にうちの連覇を止められて以来の対戦。

この敗戦が無ければ、後に11連覇となっていただけに、監督の未熟さを痛感した試合だった。



選手紹介で盛り上がり、大道南の先攻ではじまる。

豊新連合さんは昨年六年生が不在で五年生主体のチーム。

春先に対戦した時には、まだまだと感じていたが流石に同じメンバーで二年目となると、成長速度が格段に早い。

どんなものかと、探りながら攻めてみるが3点取るのがやっとだった。

まあ、決勝戦だからそう簡単には行かないとは思っていたので、多くは望めない。

豊新さんの攻撃を0に抑え、2回の攻撃。

下位打線に回り、ランナーを出すが後が続かず、うちも無得点。

その裏に1点を失う、

3回表、チャンスを掴みかけるが、ちょっとした走塁ミスや、ベンチからはリタッチしていたように見えたが、

タッチアップ不成立でアウトとなり。無得点。

流れが良くない。2点リードで迎えた3回裏。

捕ったと思った外野フライをまさかの後逸。

2点を失い、とうとう同点となる。

タイムを掛けずに子ども達の様子を伺うが、すでにこんな場面を何度も乗り越えて来ているだけあって、

慌てることもなく、ミスをした子にも声を掛けており、落ち着いている様子。

下位打線の4回表も無得点で最終回を迎える。

上位打線からなのでラストスパートをかけ、引き離しにかかる。

ランナーを溜めて徐々にプレッシャーを掛け、1点・2点と入り出し少しずつ相手にも動揺が見られる。

とどめは2塁でのボールデットを焦り、投げたボールは走者の脇をかすめ1塁の境界線から出ていく。

この回4得点でほぼ勝利を引き寄せる。

さあ、最後の守り。

ランナーを二人を出すも最後のキッカーをセンターフライに取りゲームセット。

区大会まずは2連覇。

いよいよ次は市子連が待っている。

まだまだ今の力では通用しないだろう。

色々と見直さなければならない部分が見つかり、また忙しくなりそうだ。


20150602235557131.jpg 2015053122540458a.jpg
















コメントの投稿

非公開コメント

Re.馬場さん

校長先生でしたか!(笑)

先生やっちゃいましたね。(^_^;)

ナイスキックでしたよ!

始球式

始球式で蹴られたのは大隅東小学校の校長先生ですヨ~!(笑)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。