大道南連合K・B・C

大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。

第2回大桐秋桜杯

10月6日(日) 大桐連合さん主催の第2回大桐秋桜杯がありました。


うちは今回初参加でどんなチームが集まるのか楽しみ。 


コート設営の為、子ども達よりも先に会場入り、


久し振りに冷え込んだ朝だったが、コート設営の間に暑くなって来た。


もう10月なのにいつまで暑さが残るんだろう? 

寒いのが苦手なので、個人的には構わないのだが・・・^_^;


全12チームが集まり、開会式の後予選リーグの開始。


4ブロックに別れての総当たりで、各ブロック1位のみが決勝トーナメントへ進出。


1つでも負ければ予選通過もままならず、

全勝を目指して同じ東淀川区の豊新連合さんと対戦。

今期の豊新さんは6年生不在で4年生を中心としたチーム編成。

後数年我慢すれば、とても強いチームになるだろう。


現時点では完封で勝てたが、安心して見ていられる内容でなかった事が何より心配。


予選二つ目は、西区の九条北さん




予選最後なので少し引き締めにかかる。

少しはましにはなったが、攻撃がしょぼすぎる・・・。

よそのコートでは外野にどんどん飛んでいるのに・・・・。

苦労しながらも勝利し、予選2勝で勝ちあがりは決定したが、

優勝候補として朝から見ていた某チーム相手にはこの内容では厳しすぎる・・・。


決勝トーナメントへは4チームが勝ちあがり、


再抽選で、東淀川区の新庄連合さんとの対戦。


新庄さんには相性が良いのか、1度の引き分け以外は負け知らず。

しかし、しょぼしょぼの打線では厳しく苦労するが、何とか点数を小刻みに追加し、

快勝とはいかないが、決勝戦へ駒を進める。


対戦相手は予想通りに平林エンジェルズさんが勝ち上がって来た。

夏場の大会では決勝戦で逆転勝ちを収めたが、さて今回は??



いきなりのエラーの連発で平林さんの攻撃が止まらない。


もう少しで7点チェンジを食らう危ない立ち上がり。

その裏に何とか建て直しにかかるが、3点どまり。

3点差を我慢すれば何とか出来ると思っていたが、やはり守りの弱点が修正出来ていない。

浮き足立った状態でまたも大量失点。

これだけリードされればひっくり返すのはほぼ不可能

しかし決勝戦で皆が見守る中、あまりに不細工な試合は出来ない。

その後は守備も落ち着きだしたが、時既に遅し。

平林エンジェルズさんの優勝で大会は終了でした。



主催の大桐連合Mさんをはじめ関係者の皆様

大会では大変お世話になりありがとうございました。
 




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://daidouminamikbc.blog69.fc2.com/tb.php/391-ee3897ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad