大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
第7回曽谷杯大会 
7月16日 海の日

住之江区の南港中央公園で第7回曽谷杯大会がり、今回が初参加。

昨年もお誘い頂いたが、雨の為順延となり参加出来なかった。

どんなチームが参加しているのか?  わくわくしながら会場入りする。

今回、同じ東淀川区から新庄さん・下新庄さんも参加しており心強い。


全部で27+1チームの参加(+1はチビッコ合同チーム)

コートを6面取ってもまだ練習出来るスペースがあるものすごく広いグラウンド。

羨ましいかぎりだ・・・。


予選は3試合。

うちはDコートで御崎4丁目さん・しきつうらさん・南港クローバズさんと対戦する。


予選リーグは得失点が絡む為、勝ち負けに関係なく3回裏終了までとの事で、

点差が開いた時の試合運びに苦労する。

この日は梅雨明けを確信する程のカンカン照りで、体力の消耗を考えながらの試合になりそうだ。

子供達の消耗ももちろんだが、こちらの体力の消耗の方がやばいかも知れない??


市大会から一週間、市大会に照準を合わせて調整をして来たので、

あそこがピークだった。

そのまま調子をキープ出来ているはずもないので、予選リーグは様子見だが

いいのか? 悪いのか? その判断が付かないまま予選リーグを終える。


予選リーグ同率1位通過の新東三国さんとくじ引きで負け、2位通過に回る。



審判と試合の繰り返しで、だんだん体力よりも集中力が低下してきた…。


少しぼんやりしながらも容赦なく照り続ける太陽の下

決勝トーナメントが始まった。



1回戦は中央ガールズさん。


あまり試合の記憶が残っていない・・・。


それなりに指示はしていたみたいだが、気がつけば終わっていた感じだった・・・。



さあやっと昼食。(ホッ)


そう思っていたが、・・・。    義務審判が残っていた!(ゲッ)


なんとか役目を終えてやっと一息つくが、次の試合に備え各コートの

結果やその他諸々を調べにあちこちをウロウロする。(ふーっ)

子供達は時間の都合上、二度に分けて昼食を食べる事になったが

すでに食べ終わったようで、またグラウンドに出て来て元気そうに動き回っている。
(こいつら元気やな)

しかし、この炎天下。 先は長くなりそうなので日陰に入らせる。


トーナメント2回戦は、港区の波市さんと対戦。

しばしの休憩で少し体力と気力が戻って来た。

試合開始。

今日の波市さんの試合はトーナメント戦に入り初めて見たが、

これまでの対戦と全くイメージが違う。

詳しくは書かないが、この場面でこれをやられたら・・・。

あんなことして来たら・・・・、と最後までドキドキだった。

うまくその流れにはまる事なく、試合終了。



トーナメント戦を勝ち上がる程にだんだん調子が出て来たようで

準決勝へ進む事が出来た。


ここまでくれば優勝までは望んでいないが、

是非、決勝戦で戦いたい!!。


子供達ともそう確認して、次の対戦相手

淀川区の新高さんとの対戦に備える。

新高さんの試合も別コートの為、見ていなかったが、

そこは熱血指導のS監督。

別コートでも大声のする方を振り返ると、

新高さんの試合が目に飛び込んで来る。(笑)


相変わらず、すばしっこい子供達で、守りもみんなが良く動く。

なんとか早くに引き離さないと、接戦に持ち込まれるとヤバいかもしれない。

流石に良く鍛えられているようで中々突破口が見つからない。

お互い一進一退のまま試合は進む。

しかし、一気に試合が動く、

ランナーを置いて1塁線へのチョビ蹴りを指示するがミスキック。

1塁でボールデッドでランナーバック。



そうあきらめかけた時にまさかの・・。

ボールがそれて境界線を越えて行く。(おぉー)

そんな場面が何度か重なり、新高さんの守備が乱れ出した。

その機に乗じて、こつこつ得点を重ねる。


その後は、1発を浴びるがランナーがたまってなかった為、

1失点でピンチをしのぎ念願の決勝戦へ。(ふーっ)





お相手は平林エンジェルズさんとの激戦を制しての淀川区の新東三国さん。

試合前に両チームの選手一人一人の名前が呼ばれる。

みんな元気に一言いって整列して行く。


どう戦うか? あれこれ考えている所で監督の名前も呼ばれた・・。


不意をつかれた・・・。 なにも考えてなかった・・・。

フツーのコメント。 (普通でええって!!)(笑)


ここまでで6試合。

炎天下の中子供達は誰一人ダウンする事なく良く頑張っている。

試合もお互い1対1のまま、ギリギリの所で踏ん張っていた。

流石にキック力が落ちて来ており、

ランナーを溜めるも後一本が出ない。

試合が動いたのは新東三国さんの攻撃。

勝負を賭け思い切って前進させた外野手の頭を越される。

試合の均衡が破れ点差が開く。

残すは最終回の攻撃のみ、

この回先頭キッカーに代打を送る。

そう、家の秘密兵器。

予選からは全く不発だったが、ここで見事に期待に応えて

レフトオーバーのホームラン。(この前にランナーがいれば・・。泣く)


その後もう1点追加するが、そこまで。

新東三国さんの優勝で長い1日が終わった。

正直今日はここまで来れるとは思っていなかった。

市子連を戦い、チームの底力が少し上がったようで

次のレベルアップに向けて新たにいろんな場面に対応する

練習もさせて行こうと思い、収穫のあった1日だった。




住之江連盟の皆様


今回大会では大変お世話になりありがとうございました。

炎天下の中、朝早くからの大会運営は色々とご苦労があったと思いますが

1日楽しく過ごす事が出来ました事を感謝致します。

今期も素晴らしい大会が続きますよう願っております。(^_^)




























[2012/07/19 09:40] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<練習試合へ | ホーム | 第39回大阪市各区対抗キックベースボール大会>>
コメント
田中キック事務局さま

曽谷杯お疲れ様でした(^_^)/


田中さんと大会でお顔を合わせる事が多くなりましたね~(^_^)


なかなか対戦がないので、今度は楽しみにしております。(^^)v
[2012/07/25 10:11] URL | 大道南連合 K・B・C管理人 #-[ 編集 ]
曽谷杯お疲れ様でした!!

今年は、いろんな大会でご一緒させていただいていますが、
大南さんはどの大会でも結果が出ていますね!!

次は、頑固親父杯で、お会いしましょう!!
[2012/07/25 07:20] URL | 田中キック事務局 #-[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daidouminamikbc.blog69.fc2.com/tb.php/323-4fe41d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する