春季アミティ杯

世間では「ゴールデンウィークに突入」との事だが、

子供たち共々、昨年は予定が重なっており参加できなかった

九条東さん主催の春季アミティ杯に参加してきました。


全15チームが3コートに分かれての予選リーグから始まった。

うちはBコートで生魂さん・北恩加島さん・古市レインボーさんとの対戦。

予選は3試合でグループ内の1位・2位が決勝トーナメントへ進出する。

何が良かったのかはわからないが、3戦全勝で予選リーグ1位通過を決める。


今日の目標「決勝トーナメント進出」、まずはクリアー。



決勝トーナメントに進む6チームが決定し、再抽選


決勝トーナメントへはいずれも抜け出てくるであろう予想通りの顔ぶれながら、


予選で惜しくも敗退となった今川連合さんが番狂わせだったように思う。


1位通過の泉尾北さん・星空さん・そして大道南連合

2位通過の喜連北さん・玉川さん・古市レインボーさん


抽選の結果、1位通過と別ブロックに入るくじ運の良さ。

しかし2位通過が不思議なくらいの玉川さんと、

予選で今川さんとの激戦を制した喜連北さん

玉川さんとの対戦で、勝った方との対戦となる。


どちらも手ごわいチームに変わりはない・・・。

Aコートでは古市さんに勝利した星空さんと、

この前の大正区のジュニア大会優勝泉尾北さんの試合が同時に始まる。

試合の流れが気になるが、玉川さんに圧勝で勝ち上がってきた喜連北さんとの対戦が始まる。

喜連北さんとは今期初対戦で、前の試合を観戦しながら戦術を考える。

明暗は浮かばないが、まずは自分達の普段通りの戦い方をするしかない。


今日の第2の目標、「決勝戦を戦う」


この言葉を子供たちと共に試合に臨む!。



好守共に出来過ぎだった。

1失点のみでいよいよ念願の決勝戦へ・・・。



この日はレギュラーポジションを任せていた一人が怪我の為、

急遽、前日にメンバーやポジションを変更をして試合に臨んだので

正直ここまでくれば上出来だと思う。



今の力ではまだまだ泉尾北さん相手に勝てるとは思えない。


試合前、子ども達には「せっかく決勝戦で戦えるんやから、楽しもう!」と

泉尾北さん相手に腕試し。



そんな肩の力を抜いた戦いが良かったのか?


初回に3点、2回にも追加点を入れて、

泉北さんの攻撃をギリギリながらも無得点で凌いでいる。


このまま終わると思えないが・・・。

やはりこのまま逃げ切れるはずもなく、突然守備が乱れだし

あれよあれよという間の6失点・・・。

今までならこの辺で集中力が切れて終ってしまう所だが、

この日は違っていた、すぐに同点に追いつき我慢の守りが続く。

後半は点の取り合いとなり、1点リードで迎えるも惜しくもサヨナラ負け。

子ども達のほとんどが悔し涙を流していたが、

ベンチではコーチ陣と 「今日はこれだけやれれば上出来やわ~」

指導者達の意見は一致していた。

今回の大会で子ども達の意外な底力も見られたし、

それぞれの課題も見つかった有意義な1日だった。



今回の大会を運営して頂いた、九条東の従事者の皆様や大正連盟の皆様

早くからのコート設営や大会運営、後片付けなどご苦労があったと思います。

おかげで充実した1日を過ごせた事に感謝致しております。





 

























コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク