第2回和杯  nagomihai

第2回和杯に3連休の初日となる23日に参加させていただきました。 

参加チームは各地区からの参加で全9チーム

A・B・Cのグループに別れ、予選リーグを行う。

うちの最初の対戦は大和田SMGさん

対戦毎に着実に力が着いて来ているのを感じ、

いつ追いつかれるのかハラハラしながらの対戦でした。

続いては中央ガールズさん

以前、中央さんのホームでやられたイメージがあり、気が抜けない。

それでも、まだ予選リーグ・・・。

各チームともそうだろうが、決勝トーナメントへ向け

いかに手の内を隠して勝ち上がるかの駆け引きが始まっていた・・・。

レギュラーの一人を怪我で欠きながらも、幸いにも守備が比較的安定していた為、

本日2勝目となり、トーナメント進出決定。

そして決勝トーナメントの1回戦は、市子連以来の対戦となる、

茨田南さん

当然、市子連のリベンジに来るものと覚悟し

気合が入る。


強力打線の茨田南さん相手に手の内をさらさずに勝つのは至難の技。

何とかリベンジを阻止できたが。

打線の不調が気がかりだ・・・。

3位決定戦の後、いよいよ決勝戦塚本さんとの対戦。

うちの先攻で始まるが、一向に攻撃の精度が上がってこない。

そこへ一本蹴れれば、点数が入るのに・・・。

そこへ転がせばセーフやん??

好調時には簡単に出来ていた事が一向に出来ない。

初回1点のみ。

塚本さんの攻撃、テンポ良く2アウトを取ったところでホッとしたのか?

レフトのまずい守備も有り、外野の間を抜けてのランニングホームランで同点。

うちの攻撃だが、やはり打線が不調で全く繋がらない・・・。

1点を取るのがやっと。

このまま、接戦に??

そう思ったのも束の間、やはり当たっている塚本打線に火が点いた。

2回に4失点し3点差となる。

普段ならこの位の差は何とかなるが、

小技も大砲も全く冴えず、

タッチアップさえ出来無い残念な内容で

打線は湿る一方。

そのまま、塚本さんに逃げ切られた。


こんな状態がいつまでも続くとは思わないが、

ここしばらくの全体的な不調が気になった。


和関係者のみなさま

大会運営にあたり大変ご苦労があったと思いますが、

各チーム指導者達も熱くなりながらも、終始楽しく過ごせた一日でした。

またの開催を楽しみにしております。

ありがとうございました。











コメントの投稿

非公開コメント

Re: 先日は

hirokan さま

和杯では、お世話になりありがとうございました。

監督にまで商品を頂き有り難うございました。

早速ハイボールを、と想い箱を開けると・・・。(>_<)

早速中身を買いに走りました。(^^)v

先日は

お疲れ様でした。
どんな大会でも入賞される強さの秘訣を見れたような気がします。
同区で近いとは言え、毎回最後まで、廊下の掃除を…
和杯参加ありがとうございました<m(__)m>
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク