第9回鶴見区親善大会

今年も鶴見区の親善大会に参加させていただいた。
CIMG2948-1.jpg

前日まで心配されていたアップロードファイル天気も何とかもちそうだ。笑い。
今年は、横堤中学校での一箇所開催の為、
抽選に係わらず、移動は無くて済むのでありがたい。

抽選でDブロックに入る。

初戦は長吉出戸さん
CIMG2963-1.jpg

チーム全体に大きな子が多く、皆蹴ってきそうな感じがする。 ・・
初回に5点取ったが、やはりあっさりと4点取られた。 おい
しかし、その後は問題なく初回の失点のみで、17-4で勝利。 
次は、今回の主催校の一つである茨田南さん
普段対戦の機会が無く、どんなチームか解らない相手と戦う時の
やりかたを子供たちに教えるが、果たしてどこまで理解しているのやら・・・?
先ほどの試合後、守備の動きを注意し、その甲斐あってか?
2失点で済み、この試合も17得点し17-2で勝利。ハナマル

予選リーグあと1試合、これを勝てば1位通過が決まる。
この2試合で総得点34点
貧打のうちとしては、上出来である。
しかし、これが後々に影響してくる事になろうとは、誰が予想できただろうかbikkuri01
(そんなたいそなっ!) 、螯rヲW、J、O
最後は、市子連出場を決めているすみれさん
CIMG2983-1.jpg

やはり、そう簡単には得点できない。
実のところ、1試合目からおかしいと思っていた。
指示通りに蹴れている者が少なく、結果オーライの感じがあった。
小技の精度が低く、守りの堅いチームの場合は大量得点は望めないだろう。
それならと、守りを固めさせるように戦法変更。
こつこつと得点を重ね、1失点で凌ぎきり、予選リーグの1位通過を決める。

この時点ですでに、かなりの暑さで、体力を消耗している。
昨日の練習試合の疲れも感じる。
しかし、決勝トーナメントへ進めるので、再び気合を入れ直す。

トーナメント1回戦は関目東さん
激戦のブロックを勝ち上がってきているだけに、気が抜けない。
うまく集中出来ており、この試合は問題なく済んだ。

しかし、試合間隔がだんだん短くなってきており、そろそろ集中力が切れかけている。

2回戦は、中宮さん
守備も足が動かなくなり、凡ミスが増える。ムゥ
追いつき追い越されの状態で最終回
1点リードで迎えるも連続ミスからノーアウトのランナーを出し、
外野フライで、同点にされ引き続きピンチが続く。
ワンアウトを取るが、まだ外野フライでサヨナラのピンチ。
この期に及んで外野は後ろへ下がろうとする。
(バックホーム出来なければ、サヨナラ負けという状況をわかっていない。)
きっちりとライトへフライを蹴られサヨナラ負け
残念ながら、今日の状態では良く出来た方だろう。 にっこり
 最終回の状況になるまでに何とかしなければならなかったのだが、
やはり予選からの攻撃の精度の悪さが頭に残り、指示に迷いが出てしまった。
選手やベンチでの控え選手が良くやっていたと思うだけに申し訳なく思った。

「これで、本日終了!」と思いきや「あっ!」

3位決定戦が残っていた・・・・。

「完全に限界!」

少し時間をもらい、子供たち数人を連れ、顔を洗いに行く。
少し復活した気がするが、思考能力が低下しだした。
軽く頭痛もしてきた。

生魂さんとの3位決定戦

やはり集中が切れたのか、守りの足が止まりだした。
正面に来たボールもエラーする散々な状況。

いい所無しで、試合終了し入賞を逃した。

「こういうしんどい時の試合をものに出来るようになれば、
強くなるのにな~」
と改めて思った一日でした。

4校会の関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。
  絵文字名を入力してください

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク