大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
高殿南小学校での練習試合
6日の日曜日にこの次期にいつもお邪魔している、高殿南さんの所での練習試合へ行かせてもらいました。絵文字名を入力してください

参加チームは6チームで総当りで試合をする。

まず最初は横堤連合さん

久し振りのレギュラー陣が揃ったのだが、最近ベストメンバー??で試合をしていないのが気になる。

やはり、心配が現実となる。

守備の連携が取れていない。うーん

どうも息が合っていない様に思う。

練習では各自そこそこ出来てはいるが、試合となるとただボールを受けるだけでは話にならない。

いやなパターンではあるが、何とか得点が失点を上回り、辛くも初戦を飾る?・・・・・・。

第2試合は、本日主宰の高殿南さん

1試合目と変わらずのくだくだの試合ながらも、またまたかろうじての逃げ切り。

続いてコートを変えて、西都島さんとの対戦。

ここ最近、この対戦では何故か初回に大量失点し、

後半に追いつくというような展開が多いような気がする。

今日は1試合目からぐだぐだの試合なので、

ある程度覚悟はしていたが、特にこの試合はひどかった。はー

朝からの覇気のない2試合を見てあまりにも腹が立ち、

やる気が無いのなら、これで帰るか??と、怒り飛ばすも怒・怒・怒 反応は無し・・・。

(ほんまに一回帰ったろかな??とも思うのだが・・・)・・

そこで、試合を各自に考えさせてやらせるが、一人一人が自分の役割をまるで解っていない!

相変わらずの、凡ミスの山・ヤマ・やま・・・。

本気で勝とうと思っているように見えない。

すっかり点差も開き、このままほっとこか?と思ったが、

このまま負けるのも我慢出来ず、仕方なく指示を出す。

なんとか土壇場で、試合をひっくり返し、逆転勝ちをするが、

試合後のミーティングであきれた事実が判明した。bikkuri01アップロードファイル

キャプテンを筆頭に誰もが試合の流れを解っていなかった。えぇ

何点差で試合をしているのか?

今のアウトカウントは?

今、何回なのか?

これだけ沢山いてて、なぜ誰も気に掛からないのか??

それが不思議でならない!

そりゃ、余裕の無い試合ばかりする筈だ。やだ

そのことで、子供たちに話をして、お昼休憩に入る。

午後からは、やっと目が覚めたのか?

関目東さんとの対戦では、少しましな試合が出来てきたように思えた。
(しかし関目東さんは、この日キャプテン不在との事・・・)

本日の最後は、この前、波除小での練習試合では逆転負けをしたという滝川さん
(その時の、指揮は総監督でしたが・・・)言い訳??

この試合は、負けるわけには行かないと、練習試合そっちのけでやることにし、勝ちに行った。

守備の荒さは今後の宿題とし、最後も勝利で飾り、

本日全勝で、練習試合を終えました。   ああ疲れた・・・・・。はー


高殿南の保護者の皆様、及びチームスタッフの皆様。 
本日は、大変お世話になりありがとうございました。
(子供たちにおやつまで用意していただき感謝しております)

いつも、皆さんの結束力に強さには感心しております。星

対戦いただいたチームの皆さんありがとうございました。ぺこり

各区での活躍を願っております。(お互いに大阪城でお会いしたいですね)にっこり








[2009/05/13 22:17] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<星空さんとの練習試合 (初の聖地へ・・・(^^)v) | ホーム | 第2回上町杯>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://daidouminamikbc.blog69.fc2.com/tb.php/116-e6c1a5ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する