タイトル画像

第5回下新庄スプリング杯

2016.07.26(14:13)

夏なのにスプリング杯なのは、4月の開催予定日が雨のため順延で、

この時期の開催となった。  
 

先週の大会はコンディションが整わず、ある程度予想通りの内容だったが、

筋肉痛も収まったであろう今週は少し期待できるのかも知れない。 

相変わらず「体力強化月間」で、

試合に関係する練習を省いているのが少々不安材料ではあるが・・・。 


10チームが2コートに分かれ予選を2試合。


うちは第2試合で豊新連合さんと第4試に合玉川さんとの対戦。

今期の豊新さんは人数が足りない様で、豊里南さんの控え選手を入れてのチーム編成。

当然勝たなければならない相手なので、2回戦の玉川さんを想定し色々と試すが、上手く行かない。

見えない相手を想定して試合をするというのは、子どもには無理なんだろうか? 

第1試合でいきなりアクシデント発生 

ランナー2・3塁の場面で次のキッカーが蹴った瞬間に転倒。

うちではまあまあよくある事なので、心配していなかったが、痛がり方がいつもと違った。

仕方なく選手交代で、急遽守備を入れ替えなくてはならず、少々バタつく。

玉川さんとの対戦では初回にチャンスがあり得点するが、その後が続かずに力負け。

今のレベルでちょっとしんどいな・・・。

1勝1敗でギリギリ予選通過。

その後、病院に連れて行ってもらい左手首の骨折と判明。 

長期離脱が決定・・・・。 

本人も痛かっただろうが、チームとしても大変痛かった。

早く治ってちょうだい! 


トーナメンへ進み、高殿さんと対戦も攻撃が思い切りちぐはぐで引き分け。

抽選となり1回戦敗退。

抽選なので、結果はどちらでも良かったが、あの攻撃はまずかったな。

しばらくは色々な行事で活動ができないが、少し色々なことを見直さないといけない時期かも知れない。


下新庄連合Tさん スタッフのみなさま

今回も大変お世話になり有難うございました。 



タイトル画像

第11回 曽谷杯

2016.07.19(10:54)

海の日の祝日に第11回の曽谷杯が開催され、

今年も参加させて頂きました。

今回は41チームも参加の大~きな大会となった。

前日の天候とはうって変わっての 好天に恵まれたが、

こんなに晴れなくても良かった・・・。


市子連一回戦敗退で改めて感じたのが、走れない者が多すぎる。(とにかく足が遅い)
 

その上、体力も無く集中力が長続きしない。 

これではラッキー以外では勝てないだろう。

そんな訳で「体力強化月間」と銘打って練習内容を変更した。

これが大会前だったので当日は殆どが筋肉痛。  


そんなわけで上位入賞は諦めて、走塁等の走る事に重点を置く。

 
そして抽選の結果、


市子連でも対戦したばかりの南恩加島さん

これだけのチームが来てるのに何でまた? 



やはり筋肉痛の影響か?  

球際の後一歩が収まらず、精彩を欠く「らしくない」失点が続く。

後半になりやっと打線の調子が上向き追い上げを見せるが、

序盤の失点が痛かった。 

上位入賞は無理でも、予選通過は目指したい。

残り2試合で何とか勝ち点を稼がなければ。 


次は波市さんとの対戦。


不可思議なジャッジに子ども達も動揺する。 

もう少しちゃんとして欲しかったが、これも試合。 

何とか逃げ切り勝ち点3を手に入れる。


最後の試合は西区の本田さん


得失点も関係してくるので失点に気を使いながら、控え選手にも活躍してもらう。

2勝1敗で後は全体の結果待ち。

16チームが決勝トーナメントへ進める。

2勝なので、トーナメントへは進めるだろうと少し気楽に考えていたが、

なんとギリギリの16位だった。 

16位通過なので1位通過のチームとの対戦。

どこだろうか?

鶴見区の今津さん

対戦した事がなく全く分からないが、予選時の得点を見ると攻撃力は高そうだ。

午後になり体もほぐれて来た様だが、まだまだいつもの調子には程遠い。

トーナメント開始。

打線が噛み合わず、思う様に得点出来ない。

序盤に何とか耐えていた守りもぼちぼちと綻びが、

やはり集中力の切れかかった所からの大量失点でゲームが終わる。

トーナメント1回戦で敗退。

まだまだチーム改造の効果が現れるには時間がかかるだろうなぁ。

ふーっ。 


住之江親睦リーグ実行委員会の皆様

朝早くからの大会運営お疲れ様でした。

今回も大変お世話になりありがとうございました。





タイトル画像

第43回市子連大会

2016.07.13(16:03)

7月10日 日曜日 第43回の市子連大会が、

生野区の巽東緑地グランドで開催されました。

先日の抽選会では大道南連合初の市子連での選手宣誓を引き当て、

そちらも楽しみな大会。



区大会優勝後からこの大会に向けて練習試合を組むが、前日までレギュラーメンバーが揃わず。

おまけに前日には大雨で練習ができるか?とやきもきさせられたが

午後からの天気の回復を待って西淀川区の御幣島小学校へ初めて行かせてもらい練習試合。

しかし、その内容はひどいもので、これでよく区大会も優勝出来たもんだと改めて感じた。


それでも前日に悪い時は翌日にはある程度修正出来ているものなので、気持ちを切り替え当日を迎えた。

朝から近くの氏神さんへメンバー全員でお参りへ行き、軽くアップをしてから会場へ向かう。

お詣り2 お詣り

20160719100622648.jpg


市子連チーム勢揃い 入場行進

試合は第3試合からなのでゆっくり出来るが、

選手宣誓が気にかかる。

本人のプレッシャーにならない様に、そっとしておく。(笑)
201607191000105a2.jpg 選手宣誓 201607191000105a2.jpg



前日に予行演習で一度聴いていたが、やはり本番での宣誓は比べものにならない位立派で感動した。

これで緊張もほぐれて試合に入って行ければいいのだが・・。


第3試合までの間、対戦相手となるだろうチームをチェックする。


やはり大正区の南恩加島さんが勝ち上がって来られ、うちの試合が始まる。

相手は2試合目で緊張や体もほぐれている様だが、うちはどんなもんだろうか?

やはり緊張からなのか?

いつもの攻撃パターンが機能しない。

初回無得点の嫌な流れだ。

その裏の守りではボールが手につかないようで、リズムに乗り切れない。

しかし、何とか1失点で踏みとどまる。

次の回はお互い無得点で、早く同点に追いつく様に

あれこれ手を尽くすが、どうも噛み合わない。

3回には同点としたが、追加点のチャンスを潰す。

その裏に今度は2失点するが、まだまだ逆転のチャンスはあると思っていたが、

じわじわと離される展開に気落ちした訳でも無いと思うが、

ミスが重なり5失点し万事休す。

市子連一回戦敗退。

この日の為に練習試合を詰め込んで来たが、まるで手応えの無い試合にチョットがっかり。


これは思い切ったチーム改造をしないといけないと考えさせられた1日だった。




2016年07月

  1. 第5回下新庄スプリング杯(07/26)
  2. 第11回 曽谷杯(07/19)
  3. 第43回市子連大会(07/13)