タイトル画像

第9回キックメイト杯

2015.02.22(21:48)

2月22日 日曜日 第9回キックメイト杯

天気予報では、 雨。

数日前から何度も天気予報を確認するが、いい情報は無し。

しかも前日の夜遅くにはすでに雨が降っており、どうなるか解らなかった。

当日はまだ降っておらず会場へ向かうが、途中で雨が・・・。 

到着する頃には雨も止んだ。  (おっ、これは持ってるかも?) 



予選3試合で最初の対戦お相手は生魂さん

今季初対戦だったかな?

初戦にしては珍しく無失点で勝てたが、次の波市さんとの対戦では一気に崩れ大敗。

1勝1敗で残すところ後一つ。

何とか2勝すればトーナメン進出出来るかも知れないが、得失点差も考え無いといけない。

時々小雨も交じり天気も子の後どうなるかわからない。

最後は東三国さんとの対戦

無失点で勝つようにと気を引き締めて試合に挑むが、始まっていきなりのミスから5失点。

全く指示を聞かないし、勝ちたいという気持ちも伝わって来ない。

あまりにも頭に来て1回裏で監督業を放棄。 

ベンチ裏に下がり、自分達で試合をさせる。

その裏には6点を取り逆転するがこの失点は大きい。

最後は何とか勝ったが、最低の試合だった。

2勝でトーナメンと進出もなんとか行けるかと思っていたが、

「天候の悪化を懸念して、ベスト4の準決勝からに変更します」との事。 

ガーン!

終わった・・・・。

やはり一つ一つきっちりと取りこぼさ無いようにしなければ、最後にはこうなる。

教訓になった試合だった。


後の楽しみはいつもの美味しい豚汁だけだったが、準決勝戦&決勝戦の審判があり、

ゆっくと味わう時間がなかったのが心残りだった。


波市キックベースボール大会関係者の皆様

今年も大変お世話になりありがとうございました。

いつもながらの見事な運営で一日楽しませていただきました。




 
















タイトル画像

第3回小松ちびっこ大会

2015.02.15(21:07)

2月11日 第三回小松ちびっこ大会が開催され、はじめて参加した。

これまでも声をかけてもらっていたのに、

第一回大会はインフルエンザで出場辞退。

第二回大会は別大会が入り辞退。

そして満を持しての第三回大会でやっとエントリー決定。

参加チームは同じ東淀川区のメンバーのみで5チーム


ちびっこ大会ルール

監督は六年生。


参加選手は五年生以下 (したがって新チーム)

審判は主審は大人で塁審は六年生。

これがなかなかのくせもんで、結構試合の流れを左右する判定が・・・。

それは・・・。

選手なら当然解っているだろうと思っていた事が理解出来ていない。(`_´メ)

もっと早い時期に気が付けば良かった・・・。

ルールが解らずに試合は出来ないはず。




総当たりで対戦し4戦全勝で優勝だったが、満足できる内容ではなかった。

取った点数よりも取られた1点にもっとこだわって欲しかった。

なぜその1点を取られてしまったのか?

どうすれば防げたのか?



タイトル画像

第2回UFO杯

2015.02.12(15:44)

2月8日 第2回UFO杯で西区の西中学校へ

朝起きた時には降っていなかったのに、集合時間頃になり 雨が降りだした。

まさか中止?

にわか雨程度ですぐに止むだろうと思いながら出発したが、

車のフロントガラスに付く雨粒の量が増えて来て、到着した頃には結構降っていた。

グランドを確認すると今なら出来そうだが、残念ながらまだまだ止む気配がない。

そうこうしている間にどんどんグランドコンディションはますます悪くなる。

それでも残り試合が少なくなって来た六年生達に何とか試合をやらせてあげたい!


雨もあがり、グランド整備に各チームの指導者達が総動員。

何とか45分ほど遅れて試合開始。

久しぶりの波市さんと対戦。

いくら整備したとは言え、かなり足元がぬかるんで滑る様子。

それでもその影響が多いのはうちの子ばかり・・・。(/。\)

何でやろ?

試合は全く見所もないままほぼ自滅で終了。

次に姫里さんとの対戦だが今日はレギュラー7人抜けとの事。

最後に西区の明治子ども会さん

まだ昨年暮れに立ち上げたばかりのチームとの事でうちの6年生には我慢してもらい新チームで対戦。

予選2勝1敗ながら最初の1敗がこの日の状態を物語っていた。

全くいい所がないまま決勝トーナメンへ進出した。

トーナメント1回戦で池島さんと対戦するが、予選の時と切り替わることのないまま完封負け。

しかも自滅に近い内容で負けた悔しさも感じられない。

何とか試合をさせてやりたくて必死にコート整備をやって来たがこんな試合を見せられてその後の試合を見る気も失せた。

すぐにでも帰りたかったが、閉会式まで我慢しなくてはならず、その1時間ほどがこの日1番長く感じられた。











タイトル画像

2月の予定

2015.02.02(20:45)

2月の予定


2月1日 日曜日 北ブロック親善大会(再) 下新庄小学校

2月7日 土曜日 土曜授業の為練習はありません。

2月8日 日曜日 第2 回UFO杯 西区 西中学校

2月11日水・祝日小松ちびっこ大会  小松小学校

2月14日土曜日 遠征練習試合 八幡屋公園多目的グランド(終日)全部員

2月15日日曜日OFF

2月21日 土曜日 遠征合同練習 (変更しました)井高野小学校 

2月22日 日曜日 第9回キックメイト杯  市岡東中学校

2月28日土曜日遠征練習試合 八幡屋公園多目的グランド(終日)全部員




タイトル画像

北ブロック大会の再現

2015.02.02(11:26)

2月1日 日曜日 下新庄連合のTさんの計らいで昨年も雨で中止となった北ブロック大会の再現を下新庄小学校で行う事が出来た。

予定が合わずに欠席になったチームやこの時期一番怖いインフルエンザで欠席のチーム等で本来のメンバーが揃わなかった事が少し残念でした。

淀川区・東淀川区・北区・都島区・福島区からの代表2チーム、計10チームでの試合。

本来はトーナメント方式で1回負ければそこで終わりだが、今回は2試合でコート別に順位を決めて各コート上位2チームで優勝を競い合う。


うちの最初の試合は第3試合からで、福島キッズさんと対戦。

先週からやり始めた新ポジションとメンバーでどこまで通用するか?

それが気になる所・・・。

急な冷え込みでグランドが凍結しており、時間とともにどんどんグランド状態が悪化する中、

何度かのピンチを迎えるがギリギリで耐え1失点で乗り切った。

次に堀川さんとの対戦。

今年最初の対戦ではさよなら負けを喫しておりリ、ベンジを狙う。

最終回までリードを奪い、2アウトまで来たところで何が起こったのか??

大量失点でまたもやサヨナラ負け。

技術的な問題よりもメンタルの弱さが現れた試合だった。

予選リーグ1勝1敗で期待していなかったが、得失点差で準決勝戦に上がってしまった。

宮原さんとの対戦となり、前回対戦した時のような試合を期待するが、

全く噛み合わず完敗。(T_T)

順位決定戦に回り西都島さんと対戦。

最後は勝って終われた事は良かったが、攻守の出来が悪すぎる。

新チームの構想もボチボチ考えないと行けない時期だが全く形が見えて来ない。

うーん、どうしようかなぁ~。










2015年02月

  1. 第9回キックメイト杯(02/22)
  2. 第3回小松ちびっこ大会(02/15)
  3. 第2回UFO杯(02/12)
  4. 2月の予定(02/02)
  5. 北ブロック大会の再現(02/02)