第8回キックメイト杯

今年も波市さん主催のキックメイト杯にお呼び頂きました。

いつもありがとうございます。

2014022616331924b.jpg


12チームが3コートに別れて予選リーグ。


抽選の結果、何だか当たりそうな気がしていた東三国さんとの対戦。


この日は先週の大会で「3位までに入ったら着せてあげる」と約束してしまった、

青のユニフォームから、監督が認めたレベルに達していないと着る事を許さない

大道南のAチームの証「黒のユニフォーム」へ 

今期は着る事は無いだろうと思っていたが、低迷中のチームの起爆剤になればと思い、


先週の約束に至った訳だったが、3位とは言え、余りにも内容が悪過ぎた。 


なので、前日の練習後その事には触れずに、

そっ~と帰ろうとした背後から、「監督、いつユニフォーム配るの?!」

くそっ!   覚えていたか・・・。 

そんな事だけは、しっかりと覚えていやがる。


そんな事情もありながら、東三国さんとの試合開始。



これまでの反省を踏まえ、ちょっと各自の意識を変える意味でも、


「今日はいっさい攻撃の指示をしないから自分で考えてやりなさい」

そう話して試合が始まるが、どれだけ普段何も考えずにやっているかが、顕著に現れる。


ほったらかしと言う訳にも行かないので、ベンチに帰って来てから、

各自が選択した攻撃理由を尋ね、アドバイス。

大変手間だが、しばらく続けて見よう。 


さて、試合のほうは?

まだエンジンのかかる前だった東三国さんから先制点を奪い、追いつかれそうになりながらも1点差で逃げ切り。

ふーっ、わざわざピンチを作らんでも、もうちょっと普通に終われんか?


次の対戦は、今週もまたまた対戦の大開さん

むこうもうんざりでしょうが・・・。(笑)

守りに重点を置くが、相変わらずの守備力・・。

無失点で終われたのは、奇跡的。

これで予選2勝。後一つ勝てば・・・。(*'▽'*)

対戦相手は磯路さん

流れに乗ってもしかして? と願うが、    現実は・・・。


予想通りの結果でした。 (泣)


2勝1敗で予選リーグ5位通過。


まあ、こんなもんでしょう。

ここで昼食タイム! 毎年楽しみにしている豚汁が振る舞われた。

今年も大変美味しくいただきました。保護者の方々ご馳走様でした。


トーナメントの組み合わせを見に行くと、

げっ! 

また波市さんか・・・。





隣りにいた波市さんの子ども達がこちらに気づき「今日は負けへんからな!」


と、先制パンチ。

先週はレギュラー3人落ちとの事で、今日は骨折の一人が抜けているだけ。

正直勝てる気はしない。 


さあ、いよいよトーナメント一回戦の始まり。


トーナメントながらも自分達で考えさせる方針に変更なし。

大変もどかしいが、これも彼女達の為。

色々と「何でやねん?」と言う場面も多々あったが、そこそこ打線がかみ合い

攻撃だけは悪くなかった。

しかし守りは「内野がノーアウトのランナーをためては外野がやらかす。」

いつもの負けパターン。

しかし、それでも負けなかったのは、「成長?」と見るべきか? それとも「ラッキーか?」


引き続き準決勝戦へ

平林エンジェルズさんとの激戦をものにした滝川さんとの対戦。


先ほどの試合で全て使い果たしたのか?

守りのミスが多すぎた。

終わってみればまさかのコールド負け。

好不調の波が大きいのが、このチームの問題点。

今週も3位かーっ・・・。





波市さんのチーム関係者の皆様・保護者の皆様当日は大変お世話になりありがとうございました。

今年も素晴らしい大会に及び頂いた事に感謝いたしております。

第2回武庫川女子大学 中・高学校長杯

今回初めて、「第2回武庫川女子大 中・高 学校長杯」に参加させてもらいました。

20140225171403498.jpg


前回もお声をかけてもらっていたが、日程が合わず辞退・・・。>_<

そんな訳で今回初参加。

16チーム参加との事だが、いったいどんなチームが来ているのか??



いつもは会場へのルートはだいたい下見に行っているのだが、今回は時間が無く断念。

それでもなんとかなるでしょう! と楽観視していたが、会場探しに手間取る・・・。(^_^;

なんとか到着。 (なんて広いグランドだ!)(゚o゚;



開会式の後、4コートに別れての予選リーグが始まる。


朝一番に高殿さんとの対戦。

今期は対戦した事がなかった様に思うが・・・。

朝のミーティングで子どもたちに、「3位までに入賞したらユニフォームを代えてあげる」と話をしていたので、


さぞかし張り切ってやってくれるだろうと期待しながらも

初回から積極的に攻める。

上手くかみ合い、初回に4点を奪うが、その後は全く打線は湿りっぱなしで

追加点を奪うのにも一苦労。

どんどん点差がなくなる、

それでもなんとか僅差で逃げ切り、

まずは1勝。 


次の対戦は最近なぜかよく対戦をする福島区の大開さん。


自分達で考えさせて攻撃させる、

ちゃんと繋がるとそこそこ点数が入る。

いつもこんな感じだとなんの苦労も無いのだが・・。

予選通過を決めて、昼食タイム。

学校内の食堂を解放して頂きちょっと一服。


さあ、いよいよトーナメント開始。

お相手は波市さん。

朝に波市のN監督と話していて、今日はレギュラーが3人抜けとの事。
(それ位がうちにはちょうどいい)

子ども達に話したら、気を抜きそうなので内緒に・・・。


微妙なプレイが多く、判定がうちに有利に働いてしまい、

そんな流れにも乗って勝ってしまった。


後味の悪い感じがするが、こればっかりはどうしようも無い。>_<

これでとりあえず目標の3位は確定。

しかし、狙うは優勝。

準決勝は同じ東淀川区の新庄さん。

普通にやってくれれば、

そんな期待が見事に裏切られ、先ほどとはまるで別のチーム。

エラーや悪送球で自滅して行く。(`Д´)

最近は少し気が長くなったので、(笑)  試合中にベンチを抜ける事は無くなったが、

頭を抱えたくなる。

それでもなんとか試合を組み立てようと反撃を試みるが、

普段からどうすれば点数を取る事が出来るかなんて、

到底考えていない者が多く、大量失点は命取り。

最終回になんとか詰め寄るが、結局届かず・・・。

後少しが乗りきれない今期のチームを象徴している様な試合だった。



決勝戦は大和田さんと新庄さんの対戦だったが、大差での大和田さんの勝利で、

ますますがっかりだった。 (´д`)




主催の福島区キックベースボール実行委員会の皆さま、学校関係者の皆さま

当時は大変お世話になりありがとうございました。

また武庫川女子のソフト部の皆さまにもグランド設営から色々とお世話になりありがとうございました。



































さよならアミティ杯

今年も11日に西区の九条東さん主催のさよならアミティ杯が開催されました。


開会式で代表のG監督よりショッキングな発表が・・・。


「今回でアミティ杯が最後となります」との事。 

永らくお世話になってきた大会なので、寂しい限りだ・・・・。




予選リーグは3試合、

先日の調子をキープしてくれていればいいのだが・・・。


初っ端から喜連北さんとの対戦。

序盤は先日の調子を少しキープしているような感じだったが、

なんせ打線の調子が・・・。 

そうこうしている間に守備が乱れ出して大量失点。

いつもの悪いパターンに逆戻り。

残り2試合は何としても勝ち星が必要。

2試合目は喜連さんとの対戦はコールドゲームで勝てたが、内容は決して良くない。

予選最後は、中泉尾さんと北恩加島さんの合同チームとの試合は控え選手に入れ替えて試合をする。

2勝1敗で予選通過は出来たが、これでは決勝トーナメントは厳しそうだ。


トーナメントでの対戦相手は、泉尾北さん。

泉尾北さんはメンバー不足のようで、合同チームでの対戦となった。

トーナメンからは、もう少し調子が戻ってくれる事を期待したが、

最後まで戻らずじまい。

そんな時こそ守りに力を入れたいところ、

流れが変わりそうないいプレーもあったが、全体的に集中力に欠ける今季のチーム。

せっかくのチャンスを簡単にぶち壊す軽率なプレーも・・・。



今回も一回戦で敗退。   


残すところあと3試合、どうしたもんだろうか・・・・。




九条東G監督さま

これまで永きに渡り大会開催お疲れ様でした。

またどこかでお目にかかれますよう。













福島区の卒業記念大会 「第1回のだふじ杯」

前日の土曜日は小学校の授業参観で練習は休み、

どっちみち雨&雪だったので、練習は出来なかったが・・・。(´д`)

たまには休みも必要でしょう・・・。 


大会当日、お天気は回復したが、大会会場は1コートが状態が悪く使用出来なかった様だったが、

それでも3コートが作れる広いグランドだった。

福島区から9チームと他区からの招待チーム7チームで予選を戦った。

16チームが4ブロックに別れて各ブロックから上位2チームがトーナメントへ進出出来る。

朝一番の抽選でみんなが避けていたブロックに飛び込んでしまった。

海西さんと同じブロックだ・・・。



予選最初は福島区の鷺州さん・野田さんと対戦。

対戦した事が無く、どんなチームか解らないが、珍しく今日は守備が締まっていた、

今日の守備は少し期待が持てるかも。(打線は相変わらずの貧打線だが)

とりあえず2勝。

後一つ勝てば予選一位通過の可能性もあるが、海西さん相手にどうなる事やら・・・。


予選の試合時間は短いので、先行逃げ切りしかない。

子どもたちに試合前に注意点と秘策を指示し、うちの先行で試合が始まる。


作戦通りに1・2番が出塁し貴重な先制点を奪い取る。

と、言っても海西さん相手に1点では先制していないも同然。

しかし、なんと初回を0に抑えてしまい、勢いに乗りかけるが

追加点が奪えない。 (>_< )

最終回まで1対0

もしかしたら勝ってしまうかも?

しかしそんなプレッシャーに動揺したのか?

とうとう追いつかれた。

サヨナラ負けのいつものパターンだが、ここで崩れずに持ちこたえて引き分けに。


上出来だ! (^_^)



得失点の関係で海西さんに及ばず2位通過。

今日はこれぐらいで帰った方が良さそうだ。


午後から決勝トーナメントへ

久し振りの塚本さんとの対戦。

子どもたちがいつも仲良くしてもらっているが、

当然、勝負お互い手加減なし。

うちの先攻で試合が始まり、理想的なパターンで初回攻撃だったが、

まさかの3塁とホームの空過で4点とって2アウトだった所が、2点のみで攻守交代。

チャンスを逃すとすぐさまピンチが・・・・。

すぐに追いつかれ、その後、お互いに一進一退の攻防が続くが、とうとう逆転を許す。

最終回に1点とって追いつくが、逆転まではいかなかった。

残念ながらサヨナラ負けとなってしまったが、久しぶりに粘り強い試合をしていた様な気がする。









 

UFO杯

西区の九条北さんからのお誘いで、西区の有志の方々で企画された第1回大会へ参加させて頂いた。

その名もUFO杯。

名前の由来はなんでも近くにそびえ立つ、「京セラドーム」による所らしいが、詳しい話しは聞き逃した・・・。(^_^;

UFO杯


18チームでの開催予定だったが、2チームが棄権して16チームで争われた。

予選リーグは3試合で、上位8チームが決勝トーナメントへ進める。

3月半ばから毎週大会へ行っているが、予選落ちばっかりの状況。

前日のOGの訪問で練習を見てもらい、少しは変化を期待したが・・・。



この日も何とか予選通過を狙うが、初戦から自滅で大敗を喫する。

次の試合は辛うじて引き分け。

残りの一試合を残して、トーナメント進出の希望が無くなった、


そんな訳で六年生を全部外して新チームでの対戦。

これが一番まともな試合だった。

午後から順位決定戦だが、下の順位争いにはどうも興味がもてない。

来週の大会に向けての練習試合のつもりで、自分たちで考えさせながら2試合させてもらった。

ここに来てやっとましな試合内容だったが、これでは遅過ぎる。

来週の大会に期待してこの日は終了した。


ふぅ~~。






カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク