大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
10月の予定
10月の予定 です。

10月 5日(土) 合同練習 午前中のみ 全部員   

10月 6日(日) 大道南地域敬老大会 なめこダンス?・・・・。

10月12日(土) 通常練習 午前中のみ 全部員

10月13日(日) 第2回 大桐秋桜杯 選抜メンバー

10月14日(祝) 秋桜杯予備日 前日に開催された場合、遠征練習試合(終日)

10月19日(土)  遠征練習試合(幼稚園運動会の為グランド使用不可)

10月20日(日) OFF

10月26日(土) 練習試合 午前中のみ 集合:8時4・5・6年生 他はいつも通り

10月27日(日) 第23回 旭区親善大会 選抜メンバーのみ 7時出発 自転車移動


 
ソフトボール秋季大会
今週の土曜日は運動会の前日という事もあり、キックの練習はお休み。

そこで、

「大桐中のソフトボール部が近くで試合をやってます」

との連絡を貰っており、少~しだけ見て帰るつもりで駆けつけた。


会場では中学生女子ソフトボール秋季大会の準決勝戦が行われており、市岡中学校との対戦だった。

3年生も引退し、新チームでの試合でキックの卒業生達がたくさん在籍している。

いったいどんな試合をするのだろう?

興味津々。 


初回に1失点の後は危なげなくコールドゲームで決勝進出。



みんな結構様になっている。



しかし、やはりキックをやっていた時の個人の特徴はそのままで見ていて面白かった。(笑)




ここで、引越しのお手伝いの約束が有り帰る事に・・・。


決勝戦を見られず残念だが仕方が無い。


しかし、上手い具合に引っ越し作業が早く終わり、またまた試合観戦へ駆けつける。

すでに始まっており、初回に先制した様だったが、  




見逃した・・・。


流石に決勝戦ともなるとどちらも中々ミスもしない。


どちらのチームも引き締まったいい試合だった。 


残念ながら、少しのミスが出た大桐中が惜しくも準優勝となった。

ピッチャーを中心にベンチもみんなで盛り立てていい試合だった。




この試合ひとつ印象に残ったのが、


最終回に相手チームの一つの采配が・・・、


少し離れて見ていたので詳細は判らないが、最終回に相手のエースピッチャーが交代した。


アクシデントがあった様には見えなかったが・・・??  いつもの継投なのか??

たぶん内野手がマウンドに上がった。


しかも最終回で1点差。


この場面でマウンドに上がるのはものすごいプレッシャーだろうな~~。



自分なら絶対断る・・・・。 (笑)



結果、見事に投げきったのだが、周りの守備陣が一球毎にマウンドに駆け寄りピッチャーを盛り立てる。


見事なチームワークでした。



キックでもこういうのを見習わないとあかんな~~~。


一度先輩たちのプレーを見せに連れて来ようかな? 







勝手な総評として。  (笑)


まだまだ上を目指せる可能性のあるチームだと感じました。

しかしながらかなり改善のポイントも感じ、今回の準優勝に満足することなく

あと一歩に何が足りなかったのかを、これからみんなで見つけて下さい。

これからも応援してるで! 









第4回 井高野 和(なごみ)杯
毎週末に雨が降る、

そんな嫌なサイクルからやっと抜け出し、

久し振りの好天の中、第4回 井高野和杯が行われた。



昨年は確か運動会と重なって出場を辞退した気がするが・・・。




久しぶりの大会ながら、ず~っと雨に泣かされ、



一月以上試合から遠ざかっており、そこが心配の種。


各チームとも同じようなもんだろうが、あまりにも練習時間が短過ぎる。


どの程度上位に食い込めるかを期待しながら大会が始まった。


参加11チームで予選2試合。



今頃?・・・・。


今季のうちのチームは適任者を選べずに、「キャプテン」をまだ決めていなかったのだ・・・、


この試合当日の朝にキャプテンを決定した。


新キャプテンでの初の試合。

予選第1試合は福島区の海老江東さん


前回の対戦ではうちの貧打線では中々得点が奪えず苦労した。

そんな反省を踏まえ初回からきっちりと責めることが出来、7点交代で守りに入る。

やはり心配していた「試合勘の無さ」が原因と思われる送球や状況判断のまずさで

ランナーをためてピンチを作るが、初回の得点が大きく後押ししてくれ、コールドで初戦を乗り切った。

次の試合は予選リーグ最終戦となり、試合間隔が大きく開く、

その間に控え選手の練習や昼食に時間を取り意外と忙しかった。


予選最後は中央ガールズさんとの対戦。



試合が始まり、相手ベンチを見るといつものT監督の姿が見られない??


後で聞いたところ、お仕事の為不在との事。


そうなれば怖い物無し。


遠慮なく全力で対戦し、1失点のみで勝利し、決勝トーナメント進出決定。


6チームがトーナメントへ進出し、再抽選により組み合わせが決まる。



なんと!


再び中央ガールズさんとの対戦・・・・。



トーナメント1回戦にあたり、準備をしていると「2試合目と入れ替えます」との事。


「???」

中央ガールズさんの指導者が少し遅れてこられるとの事。


予選での引率の方のご都合だと思っていたが、T監督が戻って来られるとの事。 


本当の中央ガールズさんと対戦出来る喜びを密かに感じながら、チームにとって最初の試練。


予想通りの厳しい展開。 

流石、T監督が戻ったチームは予選とは違い、

常に追いかける展開となったが、なんとか逆転し逃げ切れた。



準決勝戦、強豪ひしめく福島区のM監督率いる玉川さん




試合結果は別として、正直ここまで来れる試合内容ではなかったので、

ここまで来れたら今日は上出来かも知れない。




玉川さんとの試合開始。


いきなり先頭キッカーにまさかの一発を浴びる。


しかしこれは、後で考えて見れば、監督のミスだった。


試合勘が鈍っていたのは子ども達だけではなかった・・・・。


その後は一進一退でいい試合内容だったのだが、チョットしたミスをきっかけに大量失点。


最終回に必死の反撃で追いすがるが、残念ながらここで敗退。

その後3位決定戦にまわり、海老江西さんと対戦するが、今季は全く歯が立たない。


今日の敗因はやはり試合勘に尽きるか・・・。


選手・監督ともども反省すべき点が見つかったのが唯一の救いかも?




優勝は塚本連合さん

準優勝は玉川さんでした。


おめでとうございます。 


大会開催にあたり井高野和スタッフのみなさんありがとうございました。

色々とお土産まで頂きありがとうございました。






























まいったなぁ~
週末のたびに 雨・・・。

先週は下新庄さんの所へ練習試合へお邪魔したが、

一試合だけで大雨の為に中止、

そして今週も雨で、遠征試合が中止に・・・・。(T_T)


何とか練習は土曜日にしているが、週に一度の半日だけでは時間が足りない。(^_^;)

何よりも長らく試合から離れているので、試合感が鈍っている。


大会予定があるので、なんとか試合をしたかったが、雨には勝てません。



仕方がない・・・。

ぶっつけ本番で臨むしかないか・・・。