大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
地域の盆踊り
今年も毎年恒例の地域の盆踊りが土・日の2日間に行われました。


キック部も毎年子ども会の依頼で出店していたが、


祭りの盛り上げ程度で気軽に参加していた、しかし今年はちょっと違う。


予算の大幅カットで子ども会からキック部の活動資金が出ないとの事で、

その活動資金を捻出しなければ。


バザーに光り物、たこせん。

DSC_0036.jpg


この三点を引っさげて祭りに乗り出した。(^_^)ノ


しかし、ここでいきなりのハプニングが・・・。


事前の打ち合わせがあった筈なのに、

隣りに一軒挟んで同じようにたこせんを売っている・・・。(゚ロ゚)


そらないわ~~・・・・。(`_´)


今年は材料費も値上がりしており、この状況はいきなりのピンチ。


光り物はやはり、暗くなるとどんどん売れて行く様で、こちらは安心。

バザーは少し離れていたので、売れているのかどうか良く分からないが、

足を止め商品を手にとって見ているお客さんが少しずつ増えている様子。


子ども達のアイデアでたこせんの押し売り(笑) 移動販売でなんとか予定分を売り切れた。

2日目はスタートと同時に雨が降り出して、出鼻をくじかれたが終了時刻の10時に何とか無事終了。

DSC_0040.jpg


保護者のみなさんや、OG保護者方達のご協力のおかげで無事に暑い2日間を乗り切れました。

お忙しい中、多数のお手伝いありがとうございました。 (^_^)


また子ども達も遅くまでお手伝い頑張ってくれてありがとう。 


また色々と差し入れも頂きまして、ありがとうございました。(^_^)v



>>続きを読む
第8回曽谷杯
三連休の最終日

住之江親睦リーグ主催の第8回曽谷杯に今年もお声を掛けて頂いた。

昨年は残念ながら準優勝と言う結果だったので、優勝は無理でも

何とか上位に食い込みたい。

そんな希望を持って大会に望んだ。

昨日の市岡三先ひまわり杯での  優勝祝勝会  もこの日に備えて、自粛した。

それでも流石に大会2連ちゃんは体に応える。 

子ども達は「疲れは無い」と言っているが・・・?

毎回驚かされるのが、参加チームの多さとグランドの広さ。 


今年の参加チームは36チーム。 

8コートに分かれて予選リーグが行われ、16チームが決勝トーナメントへ進出出来る。

最初の対戦相手は、大正区の中泉尾さんと北恩加島さんの合同チーム。

うちの先攻で始まる。

先取点を取りそのまま勢いに乗り守りに着きたい。

そんな思惑通りの展開で試合が進み、昨日の勢いを感じられる試合展開で、まずは1勝。

しかしながら、昨日の  快晴とは打って変わって時折、ぽつぽつと  雨が・・・。

「どうせにわか雨だろう」くらいに考えていたが、結構雨脚が強まってきた。
すぐでしょう
それでも試合は進み、次の対戦相手は昨年の優勝者で淀川区H監督率いる新東三国さん

流石に勝つことは無いだろう、と思うが、どこまで通用するか?

別の楽しみを持って試合に臨むが、あえなく撃沈。

気持ちを切り替え次に挑む。

対戦相手は昨日のひまわり杯でも対戦のあった港区の市岡さん。

流石に集中力が切れてきた様で、ミスが目立つ。

この辺りを乗り切れるようになれば、もう少し強くなるのだが・・・。

試合は終始市岡さんのリードで、

最終回に何とか逆転勝ちとなったが、勝った気のしない試合だった。

これで予選リーグは終了し、順位発表を待つ間、大急ぎで昼食。

時間がないのと、疲れもピークで食欲がなくなるが何とかお腹に入れる。 


結果・・・・。


ぎりぎり滑り込みセーフ  の16位で予選通過。

トーナメント表を確認すると・・・・。


終わった・・・。 


予選1位通過の港区八幡屋さんだ・・・。

この頃から にわか雨というよりも本降りの様な降り方だが、乾ききったグランドはちょうどいい状態。

うちの大会はここで終わった。

ベスト4位までは行きたかったところだが、まあこんなもんだろう。

この後、交流戦も予定されていたが、天候不順の為、中止となり、

トーナメント優先でその他のチームは解散となった。

それにしてもチームにとって有意義な三連休であったが、それにしても疲れた・・・。

明日は仕事かー ・・・・。




住之江親睦リーグの皆様

コロコロと変わる天気の中の大会運営は大変ご苦労されたと思います。

今年も盛大な大会に参加できました事、感謝いたしております。

ありがとうございました。
 


 
怒涛の三連休
7月の三連休

土曜日は通常練習ながら、蒸し暑い中の持久走。

思いの他、体力の無い子ども達・・・。


夏場は体力が無いと何も出来ひんで~!! 



翌日は市岡三先ひまわり杯に参加

6時半集合で選抜メンバーを連れ市岡グランドへ

全10チームが2コートに別れて予選リーグを行う。


いきなり住之江区の平林エンジェルズさん

この前の市子連で3位に入ったチーム、

立ち上がりにエンジンのかかるのが遅いうちの子達。

初戦の相手としてかなり厳しいが、

今年のチームは一番底からのスタートで、

実戦的な練習のつもりで参加しているので、

こちらも気負いが無い。 

腕試しのつもりで試合が始まった。 o(^-^)oワクワク



今日は珍しく各自がそこそこに役割を果たしており、

さい先よく得点を取る事が出来た。 (*゚▽゚)ノ


次はちゃんと守れるのか?


7点チェンジを覚悟していたがそれも無く、試合になっている。(゚〇゚;)


不思議と1点リードしたまま最終回まで試合が進む。 


しかし平林さんがそう簡単に逃げ切らせてくれる筈も無く、

ちょっとしたミスから同点となり、


ワンアウト ランナー2、3塁のピンチを迎える。

強気でアウトを取りに行くか? 

ベンチの迷いもあり、バントを一塁送球せず満塁策を取る。


ワンアウト満塁。


結局犠牲フライででサヨナラ負けとなったが、うちとしてはかなりの善戦。

予選は2試合なので、次は勝たなければ予選敗退は決定的。


全く期待はしていなかったが、少しは力が付いてきたのかな?


それでも、負けは負け、

どうせならトーナメントに上がってもっと強豪チームと試合をさせたい。

少し欲が出て来る・・・。 


次のお相手は、主催者チームでもある港区の市岡さん

昨年の港50の大会以来の対戦。

先行逃げ切りを狙い、攻撃パターンを変えて強打で攻める。

いい調子で得点は出来たが、外野のエラーや連携ミス等も絡み、

まずい流れになる。

予選通過には勝率で並ぶチームが多そうなので、得失点が決めてになる。


余計な失点は命取りになる。

何とか逃げ切ったが、この失点がこの後どう響くか??


Bコートでは1勝1敗で、勝ち点2のチームが3チームと並ぶ。

1位は全勝の平林エンジェルズさん

ギリギリ得失点差で玉川さんを抑えて2位通過で玉川さんとともに決勝トーナメント進出。


6チームが出揃った所で再抽選。

もう一つのコートでは交流戦が行われる為、うちの出番は4試合目。


なので、しばらく休憩出来そう。 (^o^)

対戦相手となるのは、

主催者チームの三先さんVS東淀川区の新庄連合さん との勝者。


初め遠目に見ていたが、新庄連合さんのベンチが騒がしい。??

近づいて得点ボードを見ると・・・。(゚ロ゚)

新庄連合さんが大差を付けてリードしている。

やはり区大会の力は実力として持続している様だ。

終盤三先さんの粘り強さで反撃するが、

やはり前半の失点が大きかった様で、新庄さんが逃げ切った。


思わぬチャンス到来! 

区大会では決着が着かず、抽選勝ちだったので、

はっきり決着を着けたいとずっと思っていた。

その思いは子ども達も同じで、それを目指して練習を積んで来たと言っても過言ではない。


新庄さんの先行で試合が始まる。

テンポ良く簡単にアウトを取り心配していた初回を無失点。

予選リーグの攻撃パターンもチェックされているだろうと思い、

メンバー、打順、攻撃パターンを少し変える。

まずまずの4得点だったが、後2点は取れてたな・・・。(-_-#) ピクッ

キック力がある新庄さんなので、ランナーを溜めなければ OK。

この回一発を浴びたが、ソロホームランの1点のみ。

2回裏の攻撃、

下位打線なのでキック力が乏しい。

それでも2点入ったので良しとしましょう。(^。^;)

3回の攻防、

気持ちが乗り出した様で、皆のテンションが高い。

心配していた守りも無失点で抑えて、裏の攻撃。

気持ちがしっかり入って来ると、攻撃も冴えて来る。

気が付けば攻撃途中でコールドゲームとなり試合終了。 


少し区大会からのもやもやした気持ちが晴れた気がした。

このチームで初めての決勝戦進出。


お相手は予選リーグでサヨナラ負けした、平林エンジェルズさん


もしかしたら? このテンションの高さならいい勝負をするかも?。


試合前に両チームの紹介から始まった。


1人ずつ名前が呼ばれるのを聞きながら、「やっとこのチームもここまで来たか」

少し感慨深い想いにふけっていた・・、


最後には監督の名前も呼ばれた。


一斉に振り返る子ども達、?? ざわざわざわ・・・??


どうやら監督がフルネームで呼ばれた事に反応している様子。


「えー、知らんかったー」等と口々に叫んでいる。


「自分達の監督の名前位覚えとけよっ!」 

平林エンジェルズさんの先行で試合開始

本日二度目の対戦なので、だいたいの戦力の把握は出来ており、

一進一退の攻防が続く。

しかし一枚上手の平林さんが先制し、うちの攻撃も後一歩の所ながら

なかなか追加点を許して貰えず、3点ビハインドで迎えた最終回。


代打を送るが、惜しくもアウトでワンアウト。


4点取る為にはランナーを溜めなければどうしようもない。

プッシュとチョビ蹴りでランナー2塁・1塁。


1点を返してここでうちの大砲登場。

当たればデカいが、ミスも多いこの大砲ちゃん。(>_< )

この回はしっかりと指示通りに蹴ってくれ、同点のツーベースヒット。

さあ、今度はうちがサヨナラのチャンス。 

いい打順に回って来ており、流れはこちらに傾いている。

そう確信し、キッカーに指示する。


万が一に備えて、攻撃変更の確認もするが考えが一致しているので、

本人に任せる。


しっかりと外野の隙間を狙い、サヨナラ打。 (^_^)v


どちらが勝ってもおかしく無い程の試合内容で、例え負けていてもこの内容なら選手を誉めてあげられたかも知れない?(たぶん・・・)


ここまで来るのが本当に長かった。

区大会後にやっとチームの意識が代わり始め、「少しの自信がつけばもっと伸びるのに」

そう思っていただけに、子ども達の努力が報われた瞬間であった。 








今大会にお誘いいただきました三先子ども会のN様

この日が誕生日との事で開会式でのサプライズ、少し目がうるうるしていた様子に感動しました。

大会運営に当たられました市岡・、三先の両チームの関係者の皆様、当日は大変お世話になりありがとうございました。

子ども達共々いい一日を過ごせました事を感謝しております。




















市子連の応援に・・・。
市子連前日の土曜日,


東淀川区の代表として大会に出場する井高野さんのお手伝いになればと


選抜メンバーを引き連れ井高野小学校へ。


同じく小松連合さんも来られており、軽くアップを済ませ、順に練習試合を行った。

朝っぱらから嫌になるほどの暑さ・・・。

アップだけでバテバテ・・・。


井高野のさんとは区大会で対戦出来なかったので、



明日の調整とは言え、「全力でぶつかろう」と考えているところで・・・。



「これで井高野さんに勝ったら市子連行けるの??」


三年生の無邪気な問いかけ・・・。  


全3試合で予定終了したが、調整になったんだろうか?? 





翌日、子ども達を引き連れ市子連の応援に。


集まっているのは殆どが常連チーム達。 



会場を移動の度に日頃お世話になっている、

各チームの指導者さんと挨拶を交わしていると

子ども達からのはぐれてしまう・・・(汗)



2試合目からの井高野さんを応援。

みんな緊張している様子、

残念ながら1回戦での敗退だったが、最後の反撃は見ごたえがあった。

時間の都合で(もっと早く帰る予定だったが・・・)準決勝戦で会場を後にしたが、


改めて思った。


市子連は見るもんじゃ無いな~、やっぱりここで試合をしないと・・・。 





玉川さんでの練習試合
先週の今川さんでの練習試合の帰り道


コーチと共に「どうやらこれまでと同じ教え方ではあかんのちゃうか??」


そんな話の後、自分なりにこれまでを振り返り考えていた。




そんな折、

うちの状況を心配してくれていた、玉川のM監督から

練習試合のお誘いが・・・。


なかなか行く気が起きずに断ろうかと思っていたが、

「前日ぎりぎりまで考えてくれてもいいから」と、

ありがたいお言葉。


そんな心意気に応えようと「練習試合に参加させて頂きます」と、連絡をしたが


子ども達との連絡が上手く行ってなかった様で・・・、

前日まで揃うのか解らなかったが、何とかメンバーを確保し、

午後から練習試合にお邪魔した。



顔馴染みの方々には、色々とご心配頂いていた様で、

「久し振りに顔を見れて、ホッとしたわ」とお声をかけて頂いた。

ありがたいものです。


全5チームが揃い、総当たりでの対戦。


吉野さん・玉川さんと2試合が済み、塚本さんとの試合途中でにわか雨。


あっという間にグランドが池の様になり、残念ながらの中止となった。



まだまだ試合の勝ち負けを考えるレベルには程遠いが、卒業までにはなんとか形を作りたい。


玉川のM監督さま、塚本のN監督、Kパパコーチさま、ご心配をおかけしました。


サミットメンバーや各方面でも色々とご心配をおかけしたようで、すみませんでした。(>_< )

また、色々とお気遣い頂き感謝しております。


とりあえず卒業させるまでは頑張るつもりなので、大道南の子ども達共々よろしくお願いします。(^_^)/