7月の予定

7月の練習予定

7月 1日 (日曜日) 休みです。

7月 7日(土曜日)通常練習 雨天時は体育館で練習

7月 8日 (日曜日) 第39回大阪市各区対向キックベースボール大会

7月 14日(土曜日) 通常練習 雨天時は体育館で練習

7月 15日(日曜日)練習・試合ともありません。

7月 16日 (月曜・祝)第7回曽谷杯(sotanihai)選抜メンバーのみ 南港中央公園

7月 21日(土曜日) 通常練習 雨天時は体育館で練習

7月 23日~31日(平日のみ) 夏休み恒例? 早朝練習開始。午前7から午前9時 自由参加です。

7月 28日 (土曜日) 遠征練習(終日)4年生以上の選手 昼食必要です。雨天の場合練習はありません。

7月 29日 (日曜日) 練習・試合ともありません。

ピンチ!!

昨年の第1回大会に続いて、今川連合 第2回山ちゃん杯に参加させてもらった。



全8チームでA・B2つのコートに別れて予選リーグからのスタート。


ちょうど1週間前に練習試合に今川さんを訪れ、


これ以上無いと言う位にチームのダメな所が噴出し、

嫌気が差して久し振りに試合途中にベンチを後にした・・。



そんな記憶も新しく、周囲の「大南さんが上がってくるやろな~」
と試合前のそんな会話を聞くたびに気が重くなる。 


「今日はあきません」謙遜でなく心底そう思う。


予選リーグは4試合で全8チーム中半分の4チームが

決勝トーナメントへ進めるのだが・・・・。

初戦は玉川連合さんとの対戦。

この日の玉川さんはそろばん検定とやらでレギュラーが数名抜けているとの事。

いつもならラッキーと思うところだが、この所の調子を見ているとそれでもどうなるか??

全くちぐはぐな攻撃でことごとくチャンスをつぶしいいところが全く無いまま終了。

何とか僅差で勝利する。

次の対戦は先週の練習試合ではコテンパンにやられた喜連北さん

2週続けて同じ相手に負ける訳に行かず、気合いが入るが

子供達からはそんな感じは見られない。


蹴れない、守れない、指示を聞かない。

そんな状態では勝てるはずも無いが、

先週と違い、喜連北さんの元気が少し無かった様に感じ

かろうじて、勝利する。

次の対戦は、優勝候補泉尾北さん

4月のアミティ杯での決勝戦での激戦の再現を期待する声も

聞かれたが、あの時のチームの勢いとは180度違う。


それでも試合の始めは良く無いなりに粘っていたが、

終盤にミスが重なりランナーがたまった所で一発を浴び試合が決まる。



ここで子供達には昼食タイムとなるが、今日は人手が足らず

朝から試合と審判の繰り返しで、「やばい・・」

集中力がなくなって来だした。

なんとか試合終了、昼休憩に救われた・・。


昼から予選リーグの最終戦

ここまでで2勝1敗

次に勝てば間違いなくトーナメント進出は決定的なのだが・・・。

生魂さんとの対戦。



しかし昼休憩でまた朝一番の調子に戻ってしまった様な集中力を欠いた試合。


そんな状態では、勝てる試合なんて有るはずもなく、予選敗退



そのまま帰りたかったが、義務審判もあり仕方なくその場に留まる。



その後順位決定戦が組まれていたが、

これには全く興味が持てず自分達で勝手に試合をさせ、

ベンチから離れてYコーチと共に試合観戦。



試合には勝ち喜んでいたが、見ていて面白くない試合だった。

決勝戦はやはり優勝候補の泉尾北さんとこちらも候補で主催チームの気合いの入った

今川連合さんの対戦で、今川さんが最後に追い上げるも惜しくも届かず

泉尾北さんの 優勝で幕を閉じた。


先週の練習試合でも感じていたが、回りのチームのレベルアップに比べ

うちのチームの進歩のなさが目立って、予選敗退よりそのショックが大きかったが

とうの本人達は気付いていない様だ・・・・。

チームの出だしが予想外に良かったので、

勢いのまま、手応えのを感じる事無くここまで来てしまったが

これはかなりピンチだと思う。

このままだと市大会でも1回戦負けが目に見えている・・・。

果たして、市大会までになんとか立て直すことが出来るのか??・・・・・。






今川連合の皆様

大会では大変お世話になりありがとうございました。

色々と差し入れまで頂き、至れり尽くせりのおもてなしにも

感謝しております。


今後ともこんなチームですが、よろしくお願い致します。
















遠征試合へ

日曜日に新東三国さんの所へ練習試合にお邪魔した。


これまで大会などでは対戦させてもらった事はあったが、

練習試合の交流は初めて。


保護者の方には急な予定変更でご迷惑をおかけしました。

こんなチャンスは滅多にないので・・。(^^;)




先月末に区大会が終わってからは仕事が入り練習を見られず

前日の土曜日も授業参観があり練習が出来なかった。(>.<)



毎年の事だが、区大会後に一度チーム状態が

落ちる・・・。

ホッとして気が抜けるのか?、よくわからないが・・。??



この日は午後からの練習試合の為、すっかり体も目覚めていたるだろうと

安心して、子ども達だけで任せていた。



最初の対戦はいきなりの塚本さん。


ベンチを見るとN監督の姿がなく、代わりHコーチが・・・。

N監督は?と言えば審判入っておられた。

練習試合なので、子ども達にも指示する事なく、

各自の状況判断に任せて色々とチェックする。

いつも立ち上がりに中々スイッチの入らないチームながら、

塚本さんが相手なら勝手にスイッチが入るようで、

まずまずの内容で一つ目を終えて、

続いて新東三国さんとの対戦。


このままの調子でどれくらい出来るのか?

少しポジションを入れ替え、

一試合目と同じように自分達で考えさせる。

がいつの間にかスイッチが切れていたようだった・・・。


初回の得点で完全に気が緩んだ様でミスの連発による自滅パターン。


結局この回7失点で攻守交代・・・。

開いた口が塞がらないとはまさにこの状態。


守りのリズムが狂いだすと攻撃も冴えない。

最終回までほっておいたが、どうすれば得点が取れるのかを

全く考えていない意味の解らない攻撃に、

しびれを切らして指示を与えるが序盤の失点が響き、

後1点が届かず・・。



次の試合は6年生をほとんど外して4・5年生に試合慣れをさせる。

4年生はまだまだながら一生懸命さは合格。

5年生は自信なさげな様子がプレーに現れており、

思いきりがない。まだ完成なんて望んでいないので

元気なプレーを見てみたい。(^_^)


今日最後の試合を東三国さんと対戦。

最後の締めくくりとして、本番のつもりで試合に挑む。

他のチームが見守る中での試合は、この前の区大会を思いだし、

自然と気合いが入っていた様で、合格点には程遠いが

今日の調子ならまあこんなもんか??


市子連に向けて修正ポイントが沢山見つかった有意義な練習試合だった。



新東三国のH監督さま、指導者のみなさま

日曜日は大変お世話になりありがとうございました。



激戦の淀川区大会頑張って下さいね! (^_^)ノ



カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク