大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
市元さん主催のキックメイト杯
日曜日に市岡元町さん主催のキックメイト杯へ参加させていただきました。
数年前からお誘いを受けていたのですが、
確か2年連続  雨で中止。
今回も天気予報では雨との事・・・。
しかし、前日の予報で何とか夕方まで持ってくれそうに予報が変わり一安心。

大会に参加できる喜びもあったが、試合が始まるまで色々と複雑な思いがあった。

というのは、この前参加させていただいた大会で

6年生のやる気の無い態度に怒り爆発

「もう6年生に試合をさせない」と宣言し、

ユニフォームを回収する旨を伝えておいた。

総監督、コーチとも新チームで行こうか?

と、話がある程度付いていた。

しかし、6年生にも意地? があったのか?
初めての反抗・・・。

ユニフォームの回収指示に

「もって来てません、もう一度やらせて下さい」との事、

取りに帰らせようかとも思ったが、6年生としばらく話をして

監督の独断で、ラストチャンスを与える事にした。

周りからの、「監督甘いわ」 そんな声ももちろん覚悟しながら

もう一度だけチャンスを与えた。

しかしそれと同時に、明日の内容しだいで引退させる事も納得させた。

そんな経緯も有り、試合が始まるまで落ち着かなかった。

いや、始まっても落ち着かない。

最後まで集中力が持つのだろうか?

また、突然気持ちが切れてしまうのでは??

色々と考え出したらきりが無い。

そしてもしそうなったら、いよいよ決断しなければならない。


大会は、全10チームで予選リーグをやり、

6チームが決勝トーナメントへと進む事が出来る。

A・Bコートに分かれて予選リーグが始まった。

初戦は、住之江区の加賀屋なかよしさん

昨年だったか?一度練習試合で対戦したことがあると思うが

どんなチームだったか思い出せない。

とにかく予選リーグを通過する為全力で戦うのみ。

試合前の守備練もなく、エンジンがかかるのが遅いチームなので

状態がつかめず不安なスタート。

しかし、昨日の約束で6年生達も久し振りに

本気
の顔つきになっている。

そうなればチームも引き締まる。

最初のゲームにしては珍しく無失点で試合を終える。

しかし攻撃はまだまだ精度が悪く、走塁もまるで駄目。

次の試合に向け修正しなくては。

次の試合は西区の九条北さん

初回にいきなり2失点するが、その後は持ちこたえ、最終回に逆転する。

やはり攻撃の精度が悪すぎるが、みんなの声も良く出ており、

守りのリズムがよかった。

ピンチを我慢して守り抜き、

わずかなチャンスをものに出来た事が勝因だろう。

これで2勝目。

5チーム中3チームが予選通過との事なので、予選通過は確定だろうが

全勝通過を目指すよう、子供たちにはっぱをかける。

最後は中央区の中央ガールズさん。

少しずつ緊張もほぐれたのか? 当たりが戻って来だした。

実は当日レギュラーの5年生の一人が突然の発熱で残念ながら欠席。

大慌てでメンバーの組み換えと、打順の組み換えを考える。

しかし、一人の抜けた穴を旨くみんなでカバーできていたように思う。

何より、やっと6年生がチームリーダーとして動き始めてくれた事が何よりの収穫だったかも?

遅すぎたのだが、まあいいか。

予選最後もしっかりと締めくくって、まさかの1位通過となり、

準決勝戦からの出番となった。

早い目に昼食も済ませ、いつもならここからだれてしまうところ、

流れが良い時はうまい具合に緊張感を保ち、程々にリラックスもしているようで

少し待ち時間があったのだが、午前中のいい流れをもって試合に臨む事が出来た。

いよいよ市岡元町さんとの準決勝。

初回に2アウトまで取ったが、満塁のピンチ。

センターとレフトの間に大飛球。

予想してたよりもボールが伸びて満塁ホームラン

初回に5点を奪われいきなりのピンチ。

その裏2点返すも、2回に再び追加点を奪われる。

いつもならここでテンション下がり始めるのだが、

まだまだ諦めてない様子で、しっかりと守っている。

最終回に追い詰めるも最初の5点がやはり重く、

1点及ばずにゲームセット

残念ながら決勝戦へは進めなかったが、ここしばらくなかった、

「やっていて楽しい」そんな試合内容だった。

子供たちも最後まで集中力を切らさず全力を出し切った様で、悔し涙を流していた。

それだけやり切ったなら、堂々と胸を張っても構わない。

敗因は、「監督の責任」そう思って気持ちを切り替えればいい。

6年生は後2大会を残すのみ。

何とか優勝させてやりたいが、今日の気持ちをキープしてくれるのか??

それが心配の種です。

この日は朝から頑固親父さんが助っ人として同行していただき、審判をこなしてもらった。

おかげで監督業に集中できました。

ありがとうございました。

市岡元町の従事者の方々、朝早くからの大会運営お疲れ様でした。

お昼にはおいしい豚汁まで用意して頂き有り難うございました。

大変おいしく頂きました。

また今後ともよろしくお願いいたします。





[2011/02/28 13:00] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
お知らせ
今年もキック部の6年生の送別会が行なわれます。

OGの皆さんも時間が有れば、参加よろしくお願いします。

少しだけでも顔を出してもらえればと思っています。

誘い合って是非来てください。



 平成22年度卒業生送別会

日時:3月27日 日曜日 午後12時~3時半ごろの予定

場所:大道南連合会館

参加費:¥1000の予定  (卒業生割引も検討します)

参加希望の方は連絡ください!!  



[2011/02/24 23:19] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
さよならアミティ杯
2月11日にさよならアミティ杯が開催されるはずだったのだが、
予報通り3年振りの大雪となり、当然延期・・・・。

いつもながら大会前はあまり眠れず、
この日も我慢できずに4時には布団から抜け出す。
窓を開けて真っ暗な中、外を眺めるが降り止む様子はなし。
大会延期の連絡を頂き、いそいで子ども達に連絡を回す。
指導員達にも連絡を回し、ここで一息コーヒータイム。

このままゆっくりしたかったが、体育館での練習を入れており、学校へと向かう。
昼までで終るつもりだったのだが、まさかの一日練習となってしまう・・・。
かなり長~~い一日だった。

一日空いての日曜日、この日もとても寒かったが、天気は大丈夫そうだ。
グラウンドに到着してみると地面が凍っており、ガチガチの状態。
これは試合が始まると、状態は悪くなりそうだ。

今回16チームで予選を行い、半分の8チーム決勝トーナメントへと進む。
予選は3試合。

抽選を楽しみにする。

少し離れた場所にいた為、抽選が始まった事に気付かなかった。
途中で気付き、抽選場所に行って見ると、うちのキャプテンがいない・・・??
よく見ると、5年生の今日の当番が並んでいた。

「当番」と言うのは、例年なら新キャプテンが決まっているのだが、
今期はまだ決めておらず、5年生の中で、順番にその日のキャプテン見習いとして
当番制でやらせている。

「くじ運のあまり良くない」と言われるキャプテンが、
5年生に譲った様だ・・・・。 やりやがったな

しかし、どちらも良くなかった様だった・・・。 
(後でいつもお世話になっている九条東のSさんから、くじ運が悪いのは
子どもじゃなく監督では??)
そう、言われたのだが、 いや、違う。 たぶん・・・きっと・・・。 

第2試合からの始まり。

大会となると良く対戦する、泉尾北さん

この所、勝て無いどころか、ワンサイドゲームばかり・・。

何とか善戦してくれる事を願い、試合が始まる。

ここ最近に無く、1試合目から気持ちが入っており、

決して内容は悪くなかった。

しかし、ここと言う所で後一押しが出来ず1敗目。

この日は指導員が二人だけなので、

休むまもなく、試合後の 審判へと向かう。

2試合空き、2試合目はこちらも良く当たる三先さん

予選通過のためには、何とかして勝ちたいのだが、

チャンスにミスキックが多く、得点に結び付かない。

守りは所々に好守が見られるのだが、つまらないミスもちらほら。

2試合目も落としてしまう。

あと一試合、予選通過は厳しくなったが、これまでの試合内容は悪くない。

少しは成長したのかな?

そんな微かな手応えも感じながら

予選最後の試合

南恩加島さんと対戦

スッキリと締めくくって欲しいものだが・・・。

しかし、ここからが悪夢の始まり。
どんな気持ちの変化なのか?

全く理解できないが、

訳のわからない守備のミスが連発し、スリーアウトを捕れずに

屈辱的な7点交代。

そのミスの中心が6年生・・・。

声も出ない、足も動かない、ミスをしてても何の意味があるのか? ハイタッチをしている。

何とか立て直そうとするも、気持ち届かず・・。

今度は5失点。

点差よりも、やる気が感じられず、

相手チームには失礼ながら、途中でベンチを後にした。

これで予選は終了。

午後からは決勝トーナメントへと進めなかったチームの練習試合が出来たのだが、

これ以上こんなつまらない試合をするチームの指揮をしたくも無い。

大会主催の九条東の方々に挨拶をして、一足早く引き上げさせてもらった。


雪で延期となり、色々と準備などで大変ご苦労されたと思いますが

今年もすばらしい大会に参加させて頂き、大変嬉しく思っております。

九条東子ども会関係者の皆様に感謝いたします。 











[2011/02/14 23:08] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(1) |
遠征試合
今年初めての遠征試合に行かせてもらいました。

2月6日 日曜日。

井高野小学校さんへお邪魔しました。

翌週から始まる6年生のお別れ大会の数々に向け、6年生の調整をかねての参戦。

毎年、年明けからは例年通りなのだが、六年生が徐々にチームのメインから

外れていく・・・。

本来の引退まではまだ先なのだが、新チームの立ち上げも考えなくはならず、

寂しさもかんじながら監督をしていて一番つらい時期でもある。

そんな想いは知るはずも無く、普通に練習試合を進める。

練習試合は、本来勝ち負けでは無く、その内容だと子供達にも言ってきた。

そう思いながら今までやってきたのだが・・・、

この日の試合はとにかく酷かった。

6年生に全責任を背負わせるのはどうかとも思うが、

それをやってくれなくてはならない状況だとも思っている。

しかし、・・・。

肌寒い中での第一試合。

試合前の守備練もなく、本来のうごきが出来ないのは相手も同じはず。

しかも、そんな試合は今までこなしてきているはず・・・。

おしい!

そんな内容もまるでなく、

なにをしてるん??

そんな試合が続く・・・。

攻撃で言えば、指示している方向はそこそこ合っている。

しかし、そこそこでは試合には勝てない。

ほぼ、守備の定位置なのだから。

守っても、何処でアウトを取るつもり???

そんな守りが続く・・・。

守りのリズムが良くなれば、攻撃にも繋がる、

そう考えている。

やはり、その通りの結果が・・・。

2試合を終え、2得点・・・。

徐々に上がってきた気温とは逆に寒い内容。

別に相手の好守に阻まれたわけではない、

いつもながらの相手の守備練習の様な試合。

気持ちが良いほど、真正面ばかり。

そのまま蹴れば、そこにしかいかんやろ・・。

そんな攻撃が続く。

何の工夫も感じられない。

6年生が出来なければ、その下はまず勢いに乗れないだろう。

何か工夫はしたのか? 守りの意識は?

試合後のいつものミーティング

話をしながら、「今まで何回同じ話をしたのかな??」

そんな想いが頭をよぎるが、子ども達は初めて聞く話の様子・・。

この意識づけは当分続きそうかも・・・。

その後はうちも先週やっと立ち上げばかりの新チーム中心の試合をさせていただきました。

新チームの試合内容は

細かい事はさておき、

新チームとしては、この時期こんなもんだろう。

いろんなミスや珍プレーもあるけれど、まだまだポジションの固定もしておらず、

これまでの流れを見ると、やりずらいだろうなとは思っている。

それでも各自がいろんなポジションを経験するのはプラスになってくれるだろう。

そう期待している。

一日中お世話いただきました井高野連合の皆様、ありがとうございました。

またよろしくお願いいたします。

新チームにとっては、良い経験になりました。



[2011/02/06 22:23] | 思いつき日記 | トラックバック(0) | コメント(5) |
カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

プロフィール

大道南連合 K・B・C管理人

Author:大道南連合 K・B・C管理人
大阪市で活動している大道南連合KBCというキックベースボールのチームです。気が付けばどっぷりとはまってしまい、抜け出せそうにありません。(>_<)

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する