大道南連合K・B・C
大阪市でキックベースボールをやっている大道南連合KBCという、チームです。 これは、管理人個人のページで、子ども会とはなんら関係ありません。 管理人の都合により更新されます。
いよいよ明日
明日12日の『東淀川交流委員会卒業記念大会』

で六年生も最後の試合。

前日の土曜日に授業があり、通常の練習が出来ない。

大会前にこのままでは不安なので、塚本さんに無理をお願いし、

午後から遠征に行かせてもらう事に。



4チームでの練習試合をさせてもらったが、

今日来た事にすぐに後悔することになる。

攻撃の意識も低かったが、これまでずっと守備練習にかけてきた時間は

一体なんだったのか?

そう思わざるを得ない様な散々な内容だった。

いつもは悪いなりにも何かしら収穫を得て帰るのだが、

これ程何も得るものがなかった試合は珍しい。

うちの子達ってこんなに下手やったっけ??

明日は違うチームに生まれ変わってくれてる事を願うのみです。


頑固親父杯決勝トーナメント
1月末頃に大雨の為、決勝トーナメントのみが延期になった第7回の頑固親父杯決勝トーナメントが、

25日土曜日に大道南小学校で開催されました。

残った4チームは、

東淀川区 大隅西さん

西淀川区 大和田さん

旭区 中宮さん


会場校なので朝からコート設営をしていたのだが、

朝早かった為か?

頭が働いていない 

気が付けばキッカーサークルの中にキャッチャーボックスを書いていた。


あかん   疲れてるわ。

トーナメント第1試合は

大道南連合KBC VS 大和田さん

初回のノーアウト満塁のチャンスを潰した所から歯車が狂いだした。 

ちぐはぐな攻撃で得点が奪えず、大和田さんに先制点が入る。

そのまま 1対0 のまま最終回へ、

ランナー一人を出したところで最後の勝負へ。

サヨナラ勝ちで一足先に決勝戦進出を決め、中宮さんVS大隅西さんの試合を見つめる。

やはり決勝戦は中宮さんとの対戦か・・・・。

朝からどうもしっくり来なかった試合運びが、決勝戦で歯車が嚙み合いだした。

初回に先制しての展開で、終始中宮さんをリードでしていよいよ後半。

このまま逃げ切りを計るが、そうは簡単には行かなかった。

残念ながら逆転を許してしまうが、最後まで気持ちの切れないいい試合だった。 



久しぶりの休日は?

この日は土曜授業の為練習は無く、久しぶりに早起きしなくていい休日。

それでも永年の習慣は悲しいかな、そう簡単には抜けない。

決して年だからではない。

少~しゆっくりと動き出し、

超~~、久しぶりの洗車。

休みのたびに大会が続いており、掃除をする間もなく車の中はえらいことになっていたので、

ちょっとスッキリ。 



夕方から電車で弁天町へ

第11回のキックサミットin港区へ

今回も沢山来ていたな~。

201702251628113e6.jpg


幹事役の三先さん お疲れさまでした。 
3月の予定
3月の予定です

6年生も今月で卒業・引退。  やり残したことは無いですか?



3月 4日 土曜日 通常練習 (前中のみ)  雨の場合練習はありません。

3月 5日 日曜日  第14回 中央杯 中央小学校・瓦屋町グランド 雨の場合は中止です。

3月11日 土曜日   午前 : 土曜授業(6年生を送る会)
                午後 : 遠征練習試合  集合時間12時40分

3月12日 日曜日  第19回東淀川交流委員会主催卒業記念大会3月18日 土曜日  中庭練習 午前中のみ 

3月19日 日曜日  大道南連合キック部 卒業生送別会 AM:親子キック PM:送別会

3月20日 月・祝  未 定 (送別会予備日)

3月25日 土曜日  通常練習 雨の場合中止

3月26日 日曜日  練習休みです。



第3回 UFO杯
二日続けての大会で、12日はUFO杯

前日の大会で久しぶりの 優勝を決め、その流れでこの大会も上位を目指す。


そう行きたいところだが、「好調は続かない」 そんな事もこれまでの経験で解かってはいるが・・・・・。




20チームが4コートに分かれての予選リーグが始まった。



初戦から磯路さんとの対戦。


これはきつい。 


でも、この試合を乗り切れば逆にいい所まで行けるかも


そう思ったが、現実はかなり厳しい内容だった。 


スコアだけをみると1点差での敗戦だったが、相手エラーだけの得点で実際はほぼ完封負け。


やはり好調は続かんなぁ~。 


次の弁天さんとの対戦では少しましになって来たが、

審判に泣かされた感もあり、これも敗戦。

予選3試合で2敗・・・・・・・。

予選通過が厳しく? いや、ほぼ可能性が無くなった。

残り一つの対戦は、西区の本田さん。


トーナメント進出には後は得失点を稼ぐしかない。


ある程度の点差が付き、勝ち点3は確実となり、失点に細心の注意を払う。


無失点に抑え、後は他の結果待ち。


昨日優勝争いをした築港さんも調子が悪い様で、お互いギリギリで予選通過。


トーナメントでは少し修正が出来るかな?



組み合わせで八幡屋さんと対戦する事に。

八幡屋さんは予選で築港さんを破っており、これは要注意。



うちは朝一番と昼食後の第一試合はパフォーマンスが悪く、思いもかけない事をやらかすのだが

・・・・・。

慎重に試合を進め、今回は大きなミスもなくトーナメント1回戦を突破した。

2回戦の相手は玉川さん


この試合で玉川の吾郎監督が一線から退くとの事。

最後の対戦はナイスゲームで  

そんな思いで試合に臨むが、それは子ども達には関係の無い事。

やはり好調は続かず、とても残念な試合結果でベスト8で終了でした。